各サロンのウリ

サロンによってウリにしているポイントは違います。どんな特徴があるのか知っておくと、自分に合っているサロンを選ぶことができるのでチェックしてみましょう。

ここでは5つのサロンを比較していきます。「どの部分でどのサロンがおすすめなのかな?」ということをご紹介しますので、サロン選びの参考にしてみてください。

ストラッシュの特徴

  • リーズナブルな料金プランが用意されている
  • 1回の施術で全身脱毛できる
  • 2週間に1回通えるから脱毛完了までがスピーディー
  • 産毛が生えている顔もツルツルにできる

通うペースが早いため、希望する回数の施術が他のサロンよりも早く終わるのが魅力の1つです。また、全身脱毛1回分が1回の施術で終わるのも嬉しいですね。これなら12回通うとしても1年間で完了できます。

キレイモの特徴

  • 全身脱毛専門サロンである
  • 脱毛がリーズナブルにできる
  • スリムアップ脱毛が可能
  • 脱毛の範囲が広いから顔やVIOまで施術OK

キレイモの特徴は脱毛範囲が広いのに安いというところです。他のサロンでは、安い代わりに脱毛部位が少ないということも多いので、結局違うコースも追加しなくてはいけないなんてこともあります。でもキレイモでは1つのプランでOKなので安心できるでしょう。

また、他にはないポイントがスリムアップ脱毛です。脱毛をしに行っているのに、まるでエステに行ったかのような感覚になるんだとか。使っている保湿ローションの成分に秘密があり、通うたびに体を引き締めてくれます。

ラココの特徴

  • リーズナブルな料金で手軽に脱毛できる
  • 毎月通うことができる
  • 1回の施術時間が最短20分とスピーディー
  • 日焼け肌や産毛にも効果的

安い金額で毎月通えること、そして施術時間が短いことが特徴となっています。全身脱毛の施術でも30分ほどで終わるというのも魅力的です。忙しいけど毎月コツコツ施術したい人にはぴったりなのではないでしょうか。

恋肌の特徴

  • コスパ最強
  • 脱毛がスピーディー
  • 2週間に1回のペースで通えるから最短3ヶ月で脱毛完了
  • 美肌効果が期待できる

とにかく安く済ませられるということで、コスパ最強と言われています。特にパック料金は脱毛範囲に差がないのに他のサロンよりも安いので、よりお得に脱毛することができますよ。

また、恋肌ではコラーゲンが含まれるローションをたっぷりと使用するので、脱毛効果に加えて美肌効果も期待できます。脱毛しながらツヤツヤプルプルの肌にしてもらえるのはポイントが高いですね。

銀座カラーの特徴

  • 担当スタッフがつくから安心して施術を任せられる
  • 皮膚科医と共同開発した保湿ケアをしてもらえる
  • 1回の施術で全身脱毛ができる
  • 全身脱毛にかかる時間が約60分

銀座カラーは少しお高め。でもその分とっても質のいいサービスが受けられます。その中でも他のサロンと違うのは、毎回同じスタッフに施術してもらえる担当チーム制です。一人一人のことを知り尽くして施術、ケアをしてくれるので安心して通うことができますよ。

どのサロンがおすすめ?

結局どのサロンがおすすめなのか知りたい方は、こんな選び方をしてみてはいかがでしょうか?

  • 「満足するまで脱毛し放題」を狙うならキレイモ
  • 月額制にしたいならコスパのいいストラッシュ
  • 全身脱毛をお得に済ませたいならラココ

キレイモには他のサロンよりも安い通い放題があるので、回数にこだわらずしっかり脱毛したい方におすすめです。月額制なら条件がよくコスパがいいのはストラッシュでしょう。

そして、とにかくお得に全身脱毛したいならラココが選びやすいかと思います。全身脱毛だけでいくつものプランがあるので、予算に合わせて自分に合ったコースにするといいですよ。

料金体系(プラン)比較

サロンによって料金体系はさまざまです。そこで、パックプランと月額プランに分けて料金の比較をしてみました。どのくらい金額に差が出るのかチェックしつつ、どうして差が生まれるのかについても見ていきましょう。

また、支払い方法や割引についてもまとめているので、確認してみてください。

パックプラン料金を比較してみよう

パックプランとは回数によって料金が変わるコースメニューのことです。だいたい6回、12回、18回のパックが多いです。

ストラッシュの料金

ストラッシュでの一番人気はパックプランです。料金がお得な上に、シェービング代も無料となります。月額制ではシェービング代が有料となっているので、パックプランの方が追加料金不要で安心ですよ。

料金は平均的な金額で、5つのサロンの中では安い方です。利用者の満足度が高いことからも、「安くて効果的」ということがわかっています。

回数 料金 1回分の施術代
6回 95,760円 15,960円
12回 181,800円 15,150円
18回 262,440円 14,580円

1回分の施術代を見ると、回数が多いほど割安になっていることがわかりますね。6回と18回を比べると、なんと1,380円の差が出ています。お得さを追求するなら12回または18回のコースがおすすめです。

また、サロンでの脱毛は12回以上の施術によって効果が出るともいわれています。そのため、ストラッシュでは最初から回数の多いプランにした方がコスパがいいでしょう。

キレイモの料金

他のサロンよりも1~3万円ほど高い料金設定になっていますね。ただ、エステ的な要素もあるのが魅力となっているので、金額だけで候補から外すのはもったいないような気がします。

といっても、今回ご紹介している5店舗の中で高めな料金というだけで、サロン全体を見ると飛びぬけて高額というわけではありません。脱毛範囲に顔全体が含まれていたり、予約が取りやすかったりすることも考慮するとお値段に納得する方も多いのではないでしょうか?

回数 料金 1回分の施術代
6回 114,000円 19,000円
10回 186,200円 18,620円
12回 212,040円 17,670円
18回 290,700円 16,150円

キレイモでも、回数が増えるごとに1回分の施術代が割安になる仕組みです。6回と18回のコースを比較すると2,850円も違いますね。6回コースは施術代がちょっと高いのであまりおすすめできません。キレイモにするなら12回または18回がコスパ的によいかと思います。

ラココの料金

わかりやすい料金体系なのが嬉しいラココ。「顔やVIOの脱毛はすでに終わっているよ」という方には全身脱毛のみのプランが用意されているのが魅力的です。顔やVIOの脱毛も希望する場合でもお得なプランで施術可能になっていますね。

全身+顔+VIO 全身+顔orVIO 全身脱毛のみ
6回 108,000円 90,000円 72,000円
12回 216,000円 180,000円 144,000円
18回 324,000円 270,000円 216,000円
1回分の施術代 18,000円 15,000円 12,000円

1回ごとの施術代は回数が増えても変わりません。そのため、最初は6回コースにしておいて、足りなかったらもう一度同じコースを追加するということもできます。全身脱毛のみは安くて魅力的に見えますが、顔やVIOの脱毛を希望する場合はセットで施術してもらった方がお得でしょう。

ラココでのおすすめは「まるごと全身脱毛」です。5回コースしかないのですが、全身を1回で脱毛してくれるため、最短6ヶ月で施術が完了します。リーズナブルなのに脱毛完了までが短いのは嬉しいですね。「そろそろ脱毛したい」と思ったときから半年で終わるなら、より計画的に通いやすいと思います。

全身+顔+VIO 全身+顔orVIO 全身脱毛のみ
5回 79,000円 69,000円 59,000円
1回分の施術代 15,800円 13,800円 11,800円

なんといっても魅力は1回ごとの施術代が割安なところです。顔とVIOを合わせて施術しても15,800円となっているので、ストラッシュと金額がほとんど変わりません。「近くにラココがあって通いやすい」という方は、まるごと全身脱毛にしてみてはいかがでしょうか?

恋肌の料金

恋肌のパックプランは「スピードパック」という名称がついています。月額プランもありますが、恋肌の場合1年通ってやっと全身脱毛1回分が完了するというコツコツタイプ。そのため、パックプランの方が早く脱毛できておすすめです。

回数 料金 1回分の施術代
6回 92,407円 15,401円
12回 175,556円 14,629円
18回 249,537円 13,863円

他のサロンに比べて、回数が増えるごとに料金がかなり割安になるということはありませんが、6回と18回の料金を比較すると1,538円の差があります。恋肌でも回数が多いほど効果が持続するといわれていますので、はじめから18回コースにした方が安心でしょう。

銀座カラーの料金

少し高めかなとは思いますが、それでも平均内には収まっています。料金的にはキレイモよりちょっと安いくらいですね。銀座カラーは高い技術力や有名サロンであるため人気が衰えません。「このくらいの金額なら許容範囲」という方が多いようです。

回数 料金 1回分の施術代
6回 99,000円 16,500円
12回 195,000円 16,250円

「美肌潤美」というオプションをつけたコースもあります。銀座カラーオリジナルの保湿ケアで、脱毛後の保湿ケアにしっかりと力を入れてほしい方にはおすすめです。

10代や20代までは通常の保湿ケアだけで満足することがほとんどですが、30代以降になるとそれだけでは肌が乾燥してダメージを受けやすくなりがちです。

  • 若いうちからしっかりと肌を守りたい
  • 30代以降でダメージが心配

このような方にはオプション追加がおすすめですね。金額は以下の通りです。

回数 料金 1回分の施術代
6回 146,500円 24,417円
12回 280,000円 23,334円

6回コースだとキレイモよりもさらに35,000円ほど、12回コースだと68,000円ほど上乗せされた金額になっています。「分割にすれば払えるよ」という方なら問題ないかと思いますが、予算オーバーという方はキレイモの方が脱毛+ケアという面ではおすすめです。

月額プランの比較をしてみよう

まずはそれぞれのサロンで用意している月額プランを見てください。

サロン プラン 月額料金
ストラッシュ 月額制プラン 7,980円
キレイモ スリムアップ脱毛プラン/プレミアム美白脱毛 9,500円/12,800円
ラココ ぐるーっとまるごと全身脱毛 3,000円※
恋肌 全身脱毛月額プラン 1,435円
銀座カラー 例:全身脱毛6回 例:3,300円

※ラココ以外は税抜価格で表示しています(ラココのみ税込み)

料金だけ見ると恋肌が飛びぬけて安いです。次いでラココとなっていて、それ以外の月額プランは8,000~10,000円が相場となっています。一体なぜ恋肌やラココが安いのかが気になるところです。そこで、ここからはそれぞれの月額プランについて内容を見ていきましょう。

ストラッシュの月額プラン

月額7,980円で月2回の施術が可能となっています。しかし、施術範囲は全身の1/4。つまり4回通ってやっと全身脱毛1回分が完了することになります。2ヶ月かけても全身一周にしかならないのは痛いですね。

全身脱毛1回にかかる費用は、

7,980円×2ヶ月=15,960円

ということになるので、6回コースのパックプランと同じ金額ということになります。全身脱毛を6回したい場合は1年間通わないといけない計算です。同じ金額ならパックプランの方が早く済ませられるので、月額制にするのはあまりおすすめできません。

また、剃り残しがあると部位ごとに1,000円のシェービング代がかかります。パックプランでは無料なので、そういった面でも月額制はお得とはいえないでしょう。

キレイモの月額プラン

キレイモの月額プランは2種類あるのが魅力的です。

  • スリムアップ脱毛
  • プレミアム美白脱毛

この2つから選べます。違いは施術後のケアのみで、施術内容は変わりません。どちらも好きな時にやめられます。

デメリットには、

  • シェービング代が毎回1,000円かかる
  • 施術のペースは2ヶ月に1回

という2点です。2ヶ月に一度シェービング代がかかるので、月額料金+500円が支払額となります。つまり、スリムアップ脱毛なら月に10,000円、プレミアム美白脱毛なら13,300円ということですね。

通うペースがゆっくりなのも気になります。早く脱毛したくても、6回通うのに1年もかかるため、効果が出る平均回数の12回の施術を終えるには2年間通う必要があるわけです。2年間毎月10,000円以上を支払い続けるのは大変かなという印象を受けます。

やめたいときにやめられるのかもしれませんが、時間とお金を無駄にしないためにも別のプランで契約した方がよいでしょう。

ラココの月額プラン

月1回通えて、さらに1回の施術で全身脱毛1回できるので、かなり安いプランに見えます。しかし、注意したいのはラココの月額プランは「脱毛料金を月3,000円の分割払いにできる」という仕組みだということ。

つまり、12回施術するのに1年間通うというのは間違いありませんが、支払い回数は1年間ではなく、総額÷3,000円ということです。

実際にかかる脱毛料金は以下の表をご確認ください。

回数 全身+顔・VIO 全身+顔orVIO 全身のみ
5回 69,000円 59,000円 49,000円
12回 165,600円 141,600円 117,600円
18回 248,400円 212,400円 176,400円
1回の施術代 13,800円 11,800円 9,800円

「なんだ、分割払いなだけか」と思われがちですが、こうして見るとパックプランよりもお得になっています。

例えば、全身脱毛+顔・VIOの12回プランを月額で契約した場合、

165,600円÷3,000円=約55回払い

という計算になります。4年半支払うことにはなりますが、月3,000円なら「支払いが大変」ということも少ないのではないでしょうか。しかも、施術回数12回をクリアするために、たったの1年間しかかからないのは嬉しいですよね。

ラココの月額プランがおすすめなのは、

  • まとまったお金が用意できない
  • 脱毛をスピーディーに終わらせたい

この2つを満たしている人です。コツコツお金を払いつつも、半年~1年くらいで全身脱毛を完了させたいのならラココがいいでしょう。

恋肌の月額プラン

最も安い金額を提示している恋肌。しかし、この月額プランには裏があるのでご注意ください。顔やVIOまで脱毛できるのはメリットではありますが、12ヶ月に1回しか施術できないのです。

そのため、全身脱毛を6回したいなら6年、12回したいなら12年もかかってしまいます。とても現実的とは思えない長期の脱毛期間となるのです。「月に1,000円台の支払いなら…」とも思えない内容のプランなので、恋肌にするならパックプランを選ぶなど別の方法を考えることをおすすめします。

銀座カラーの月額プラン

料金表に「例」と記載しているのにはわけがあります。銀座カラーでは分割払いにすることを月額制と呼んでいるため、毎月いくらでこんな脱毛ができますよ、というプランがないのです。

例に挙げた全身脱毛6回のプランで詳しくご説明しましょう。

36回払いにする場合、総額99,000円の支払いが毎月3,300円の支払いに分割できます。これを月額制としている、ということですね。

選ぶプランによって月々の支払金額が異なります。また、支払い回数の上限は36回です。それ以下なら自由に分割回数を選ぶことができますが、できるだけ少ない回数で分割するのがおすすめです。分割回数が増えれば増えるほど手数料が増えるので、支払総額が高くなっていってしまいます。

都度払いプランを比較してみよう

都度払いとは、1回ごとにお金を払うことをいいます。脱毛サロンでは基本的に都度払いは用意せず、よりお得に施術が受けられるようなプランを提供しているようです。

しかし、

  • ストラッシュ
  • 銀座カラー

この2つのサロンに関しては都度払いができます。料金や内容を詳しくご紹介したいと思います。

ストラッシュ 全身+顔・VIO 初回21,980円
銀座カラー 全身+VIO 26,500円

比較すると、銀座カラーの施術範囲は顔が含まれていないことがわかりますね。それでも1回の施術で26,500円。しかも、都度払いが可能なのは20歳未満のみです。未成年だけど、「とりあえず全身脱毛を試してみたい」という方向けなのだと思います。

ストラッシュは1回のみだと安くはありません。顔まで施術範囲に含まれているのは嬉しいのですが、1回だけだと損をしてしまうでしょう。ただ、何度も都度払いをしていくと回数に合わせて割引されます。

  • 試しに1回全身脱毛がしてみたい
  • 好きなタイミングで1回ずつ施術してもらいたい

このような方に向いているのがストラッシュの都度払いです。

支払い方法について

各サロンの支払い方法はどうなっているのでしょうか?まずは表をご覧ください。

ストラッシュ 現金/ローン/クレジットカード/デビットカード
キレイモ 現金/ローン/クレジットカード/銀行振込
ラココ 現金/ローン/クレジットカード
恋肌 現金/ローン/クレジットカード/口座引き落とし
銀座カラー 現金/ローン/クレジットカード/デビットカード

基本的にそれぞれのサロンで3つか4つの支払い方法を用意していますね。さらにプランによって支払い方法がわかれているので、必ずしも上記の方法から自由に選ぶことができるわけではないので注意が必要です。

ここからは、サロンごとにどのプランでどの支払い方法が選択できるのか見ていきましょう。

ストラッシュ

クレジットカードがメインの支払い方法になっています。現金払いは手数料がかからないというメリットを持っていますが、一括払いのみとなってしまうのでまとまったお金が必要です。

プラン 現金 ローン クレジットカード デビットカード 銀行振込 口座引き落とし
パックプラン × ×
月額プラン × × × × ×
都度払い × × × ×
回数無制限 × ×

分割での支払いができるローンやクレジットカード払いは便利ですよね。ですが、月額プランや都度払いではローンは組めません。それは、どちらも分割して払うのと変わらない仕組みになっているからです。

月額プランは毎月一定の金額を支払うことになっていますし、都度払いは利用する時だけ支払いが生じるものですよね。だからローンが選択肢になくても問題はないかと思います。

選ばれやすい支払い方法はクレジットカードですが、使えるものは以下の4つです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX

キレイモ

現金払いや口座引き落としだと分割払いによる手数料がかからないので、支払総額が変わらずに済みます。しかし、支払いの必要があるときだけ銀行から振り込みたい方もいるでしょう。キレイモでは人気のパックプランや回数無制限で銀行振込にも対応しています。

プラン 現金 ローン クレジットカード デビットカード 銀行振込 口座引き落とし
パックプラン × ×
月額プラン × × × ×
都度払い
回数無制限 × ×

どの支払いにも対応しているのがクレジットカード払いですね。まとまったお金がなくても、カード会社が可能としている分割回数を設定して毎月コツコツと支払うことができるのがメリットです。

使えるクレジットカードは、

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX
  • ダイナーズ

となっています。比較的種類が多いので、幅広い方がクレジットカード払いにすることができるのではないでしょうか。

ラココ

プラン 現金 ローン クレジットカード デビットカード 銀行振込 口座引き落とし
パックプラン × × ×
月額プラン × × ×
都度払い
回数無制限

使えるクレジットカードは、

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

の3種類となっています。店舗では一括払いという契約になりますが、あとからカード会社に「分割払いにしたい」と伝えて手続きすることで変更可能です。

分割で支払いたい方におすすめしたいのは、クレジットカード払いではなくローンです。それは、ラココがローンの分割手数料を全額負担してくれるから。せっかく手数料がかからない支払い方法があるのに、クレジットカード払いにして手数料を払うのはもったいないですよね。

恋肌

恋肌は支払い方法がわかりやすくなっています。パックプランなら3つから選ぶことができ、月額プランなら口座引き落とし一択なのであまり迷わないでしょう。

プラン 現金 ローン クレジットカード デビットカード 銀行振込 口座引き落とし
パックプラン × × ×
月額プラン × × × × ×
都度払い
回数無制限

パックプランの場合、

  • 現金
  • クレジットカード
  • ローン

の3つの方法から選べますが、現金の場合は一括払いか2回の分割払い、クレジットカードは一括払いまたは最大24回の分割払い、ローンは最大36回の分割払いと決まっています。現金での支払いでは一括払いのみとしているところが多いので、2回に分けられるのが嬉しいですね。

使えるクレジットカードは、

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX

となっています。VISAとMasterCardの2つは最大24回まで分割することができ、JCBとAMEXの2つは一括払いのみですのでご注意ください。

銀座カラー

支払い方法がどのプランでも変わらないので、財布と相談して決めることができます。

プラン 現金 ローン クレジットカード デビットカード 銀行振込 口座引き落とし
パックプラン
月額プラン
都度払い
回数無制限

現金払い、デビットカード払いでは一括払いのみの取り扱いとなっています。クレジットカードは一括払いまたは分割払いの2つから選ぶことができますが、分割の回数変更はカード会社に直接連絡して手続きしなくてはいけません。

使えるクレジットカードは、

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

です。

また、ローンを選択した場合は分割払いになり、毎月決まった金額を支払うことになります。ローンには審査がありますが、専業主婦や学生でも通ることがほとんどといわれているので基本的に問題はないでしょう。

銀座カラーでは3万円以上の契約をした場合、最大10回手数料を負担してもらえます。分割払いの限度は36回払いですが、手数料がかからないように10回払いにするのがおすすめですよ。

通い放題プランは?

満足するまで施術してもらえる通い放題プラン。脱毛し放題プランや回数無制限プランともいいますね。今回ご紹介している5つのサロンのうち、以下の3つのサロンに通い放題プランが存在しています。

  • ストラッシュ
  • キレイモ
  • 銀座カラー

それぞれの料金と予約間隔、契約期間の違いを比較してみましょう。

サロン 予約間隔 契約期間 料金
ストラッシュ 初回~18回目:自由

19回目~:3ヶ月に1回

5年間 369,800円
キレイモ 初回~6回目:2ヶ月に1回

7~12回目:2ヶ月半に1回

13回目~:3ヶ月に1回

永久 324,074円
銀座カラー 初回~3回目:1ヶ月に1回

4~8回目:2ヶ月に1回

9~12回目:3ヶ月に1回

13回目~:5カ月に1回

永久 389,000円

3つの通い放題の中で施術ペースが速いのはストラッシュです。18回目まで自分で施術のタイミングを決められるので、「夏に向けて急いで脱毛しなくちゃ!」という方や、「とりあえず来年の今頃までに脱毛が終わればいいかな」と考えている方にも向いているでしょう。

キレイモは早くて安い上に料金が安いというメリットがあります。3つの中で一番安いのに、保証期間は永久だなんて魅力的ですよね。

銀座カラーは途中から脱毛ペースが落ちてしまうように見えますが、毛周期に合わせて効率的なスケジュールを組んでいるのが特徴となっています。無駄に通わなくて済むので、忙しいけどしっかり脱毛したいという方に最適です。

次に、追加料金の有無と解約時の返金があるのかをチェックしてみましょう。

サロン シェービング代 当日キャンセル料 解約時の返金
ストラッシュ 剃り残しのみ無料 無料 6回目までは返金あり
キレイモ 剃り残しのみ無料 無料 18回目までは返金あり
銀座カラー 自己処理が難しい部位のみ無料 8回目までは無料 6回目までは返金あり

シェービング代

シェービングは基本的に自己処理できない部位だけ無料です。ストラッシュ、キレイモは剃り残しが無料、銀座カラーは自己処理が難しい部位が無料となっていて、スタッフにシェービングしてもらえます。多少違いはあるものの、そこまで大きな差はないという印象ですね。また、銀座カラーはシェーバー持ち込みでないといけないルールのようなので、できれば毎回持参しておくと安心です。

当日キャンセル

当日キャンセル料は、ストラッシュ、キレイモが同じ対応となっています。どちらも無料ということですが、一応施術1回分消化という扱いにはなるようです。

「通い放題だから問題ないでしょ?」と誤解されるかもしれませんが、実際はこれがなかなか痛いのです。たとえば解約することになったとき、返金額が1回分減ってしまったり、そもそも返金されないことになってしまったりするケースもあります。キャンセル時は事前に連絡し、当日キャンセルすることがないようにご注意ください。

解約時の返金

解約時の返金は、「もう満足したから通わない」「事情があって解約したい」と考えた時に大切な制度です。思ったよりも施術回数が多くなかったというときに、返金0だと多額の損をしてしまうことになります。

ストラッシュ、銀座カラーでは、6回までは返金可能ということで、通常の返金と同じように計算し直してくれます。キレイモでは18回まで返金対応してくれるため安心ですね。脱毛効果が出るといわれている12回以上の施術を受けたあとでもお金が戻ってきます。

学割は?

学生ならお得な料金がもっとお得になるという学割。今回ご紹介している5つのサロンにもあります。

まずは12回パックの料金や割引額をチェックしてみましょう。

サロン 12回パックの料金(学割適用) 通常パックからの割引額
ストラッシュ 163,620円 18,180円
キレイモ 202,900円 27,108円
ラココ 194,400円(実質) 21,600円(実質)
恋肌 170,640円 18,960円
銀座カラー 229,360円 5,000円

単純に割引額だけ見るとキレイモが一番お得になっていますね。平均的に20,000円前後割引されるのかな?と思いがちですが、この表に記載されているのは12回パックの場合の金額です。6回パックでは値引き額が小さくなりますのでご注意ください。

また、ラココだけ実質と書いていますが、実は施術料金から割引される仕組みではないのです。ラココでは、契約金額に応じてキャッシュバックする形をとっています。

このように、サロンによって割引の仕方や額が違います。もう少し詳しく比較していきましょう。

ストラッシュの学割

対象は小学生から大学生・専門学生まで、とにかく学生がOKという緩さ。特に小学生はキッズ割引というものがあり、学割と同じくお得に脱毛することができるようになっていますよ。

学割の適用は、

  • パックプラン
  • 回数無制限プラン

の2種類です。脱毛部位やサービス内容などは通常のプランと同じなので、料金だけが安くなります。

キレイモの学割

対象は学生となっていて、特に他のサロンとの違いはありません。違いがあるのは学割が適用されるプランがパックプランのみという点です。

月額プランや回数無制限プランもメニューにはありますが、どちらも学割は対象外となっています。キレイモでは、月額プランの場合毎回1,000円のシェービング代がかかるため、実質6回以上通うなら月額プランよりも学割適用の6回プラン、12回プランなどを選んだ方がお得です。

また、回数無制限は永久保証なので学割が適用されなくても、長い目で見るとかなりお得なプランとなっています。たとえば高校生の場合、学割か回数無制限で迷ったとき、数年後また毛が生えてくるかもしれないと考えるのであれば回数無制限がおすすめです。

ラココの学割

ラココの学割はちょっと特殊です。契約時、学割として契約すると特典がつき、契約金額に応じて金券でのキャッシュバックがあるというシステムとなっています。

キャッシュバック内容は、

50,000~99,999円の契約では5%のエステ券

100,000円以上の契約では10%のエステ券または5%のJCB商品券

です。

支払う金額は変わらないので、金券のおまけがつくかつかないかの違い、といったところでしょうか。ちなみに、エステ券はラココで行うエステに使用できます。

注意しなくてはいけないのが、学割が適用される条件が細かいという点です。

  • 学生である
  • 契約金額が50,000円以上である
  • 現金一括払いができる

この中でも一番厄介なのが、現金一括払いという条件ですね。基本的に脱毛料金は高額なので、現金一括払いができるプランは少ないかと思います。

しかし、ラココの学割を適用させるにはクレジットカードでの支払いはできません。無理な支払い方法を選ぶほど特典が豪華なわけではないので、お得さを追求するなら別のサロンの学割をチェックしてみるといいでしょう。

恋肌の学割

わかりやすい割引制度なのが恋肌の特徴です。適用されるのはパックプランのみですが、どの回数でも10%引きになります。

月額制はもともと少額で、「おこづかいから払い続けられる」と言われているほどですので、学割が適用されなくても利用しやすいでしょう。

銀座カラーの学割

公式HPや広告などで見かける「最大50,000円OFF」に惑わされてしまう方が多いようですが、実際はプランによって割引額は変動します。学割の比較表に記載した12回プランの場合だと5,000円引きとなっていますよね。

回数無制限や美肌潤美オプションを契約した場合には、2万円以上の割引になるといわれています。つまり、高額なプランであればあるほどお得になるという仕組みなのでしょう。

回数無制限は契約更新さえしておけば永久保証となっていますので、学生のうちに申し込んでおくのがおすすめです。

脱毛できる箇所比較

どの部位まで脱毛できるのかによって、契約するかが決まります。全身脱毛といっても、顔やVIOが含まれているかどうかという点で微妙に差があるため、5つのサロンはどうなっているのか比べてみましょう。

サロン 施術部位
ストラッシュ 全身+顔・VIOの計61箇所
キレイモ 全身+顔・VIOの計33箇所
ラココ 全身+顔・VIO
恋肌 全身+顔・VIOの計62箇所
銀座カラー 全身+顔・VIOの計24箇所

どのプランを選ぶかによって脱毛部位が異なるサロンもありますが、基本的にどのサロンでも顔やVIOまで脱毛可能となっています。違いがあったのは脱毛箇所の数です。

表を見ると脱毛できる部位が少なかったり多かったりするように見えますが、実際は細かく分けているかどうかで数字が違うだけということがほとんど。しかし、中には顔全体の脱毛OKといっても、頬やフェイスラインなどの部位が含まれていないこともあります。

脱毛部位の分け方が細かくなっていて、「すみずみまで施術してほしい」という方におすすめできるのはストラッシュです。他のサロンよりも顔脱毛の部位が多く、ヒザ周辺までしっかり施術可能となっています。

施術の痛み

脱毛サロンは一般的に痛みが少ないといわれています。それは脱毛マシーンの種類や脱毛方法が医療脱毛と異なるからです。しかし、サロンの中でも痛みの程度は違うものなのかが気になるところですよね。

そこで、ここでは使用されている脱毛マシーンと、痛みの強さについて比較していきたいと思います。

サロン 脱毛マシーン 痛み
ストラッシュ SHR脱毛機ルミクス 温かみを感じる程度
キレイモ IPL脱毛機Piel/NEQST 痛みが少ない
ラココ SHR脱毛機ルミクス 温かみを感じる程度
恋肌 IPL脱毛機クリスタルスキン 痛みが少ない
銀座カラー IPL脱毛機 痛みが少ない

SHR脱毛機とIPL脱毛機の2種類が使われていますね。どちらも痛みが少なく、脱毛時に痛みが起こりやすい骨の近くや皮膚が薄い部位でも「少し痛いくらいで済む」といわれているほどです。

気になるのはどちらのマシーンがよりよいのかでしょう。果たしてSHR脱毛機とIPL脱毛機に大きな違いはあるのでしょうか?

まずは、

  • 効果が出るタイミング
  • 施術後の反応

を比較してみましょう。

効果が出るタイミング 施術後の反応
SHR脱毛機 3~5回目の施術後 ゆっくりと毛が生えなくなっていく
IPL脱毛機 2~3回目の施術後 毛をつまむとポロポロ抜ける

効果が出たと感じるのは個人差もあるため、目安程度にとどめておきましょう。施術後の反応はマシンの違いが出ていますね。SHR脱毛機ではすぐに効果が現れたと感じる人が少ないのですが、着実に毛が生えてくるのが遅くなるようです。

次に、

  • 施術の周期
  • 施術の期間

を比べてみましょう。

施術の周期 施術の期間
SHR脱毛機 最短2週間ごと 最短6ヶ月
IPL脱毛機 毛周期に合わせる 約2年

SHR脱毛機は毛周期に関係なく脱毛することができるので、スピーディーに施術を進めていくことができます。それに比べてIPL脱毛機は毛周期に合わせることで、着実に脱毛効果を得ることが可能です。

どちらもメリットがあるのですが、

  • 早く脱毛をしてしまいたい方はSHR脱毛機
  • 肌に負担をかけず脱毛をしていきたい方はIPL脱毛機

という選び方をするといいでしょう。

施術予約の取りやすさ

予約の取りやすさに違いがあるのか、まずは表をご覧ください。

サロン 予約方法 予約の取りやすさ
ストラッシュ 初回のみWEB、2回目以降は電話or店舗
キレイモ WEBor電話、2回目以降は店舗でも可
ラココ 初回のみWEBor電話、2回目以降は電話or店舗
恋肌 WEBor電話
銀座カラー 初回のみWEBor電話、2回目以降は電話or店舗

比較的店舗数が多かったり、地方に展開していたりするサロンは予約の取りやすさがアップします。予約方法はそれほど大差はありません。ただし、初回のみWEB予約が可能で、2回目以降の予約はWEBが使えないという場合は注意が必要ですね。

たとえば、夜遅くまでバイトや仕事をしていたりすると、営業時間内に電話での予約が困難になるでしょう。そうすると、休日に電話するか、施術日に次回の予約をするしかないわけです。忙しい方は予約の方法にも着目してサロンを選びましょう。

効果は?

脱毛サロン同士で効果に違いがはあるのでしょうか?どうせお金を払って脱毛するのなら、より効果が現れるサロンで契約したいのは当然です。

ここでは、

  • 効果が出始める施術回数
  • 効果が出る施術回数

を比較してみます。

サロン 効果が出始める回数 効果が出る回数
ストラッシュ 3~5回目 12~18回目
キレイモ 3~5回目 12~15回目
ラココ 3~5回目 12~15回目
恋肌 3~5回目 15~18回目
銀座カラー 3~5回目 12~18回目

脱毛機の違いはありますが、平均的にどのサロンでも3~5回目で効果が出始めたと感じる方が多いです。しっかりと効果を実感できる回数は個人差もありますが、12回目以降がほとんどとなっています。

医療脱毛ではないので、この結果は当然でしょう。効果の出方や満足度合いは5つのサロンではあまり感じられません。そのため、サロン選びの際は効果よりも料金やサービス内容などを比較するのが得策です。

生理のとき

生理中は肌がデリケートになっていて、通常よりも肌トラブルを起こしやすい状態です。そのため、施術したとしても十分な効果が得られなかったり、無理な脱毛によって痛みを感じたりすることが少なくありません。

また、VIOやヒップなどの部位は衛生面を考慮して施術不可としているサロンが多いです。今回ご紹介しているサロンでは、生理中の施術をどうしているのか見てみましょう。

サロン 施術が可能な部位 施術できなかった部位の対応
ストラッシュ VIO、ヒップ以外 月額プランは後日施術可能で、それ以外は1回分消化
キレイモ VIO、ヒップ以外 1回分消化
ラココ VIO、ヒップ以外 1回分消化または2,000円のペナルティ
恋肌 VIO、ヒップ以外 1回分の消化
銀座カラー VIO、ヒップ以外 パックプランは1回分の消化、月額プランは2,000円のペナルティ

多少違いはあるものの、どのサロンでも同じような対応ですね。差はほとんどないので、生理への対応以外を見てサロンを選びましょう。

遅刻や当日キャンセル時のペナルティ

数カ月以上通う場合、心配になるのは遅刻やキャンセル時のペナルティでしょう。お得なプランで契約していても、ペナルティが発生すると損をしてしまいます。

サロンごとにキャンセルの期限やペナルティが違うので、以下の表で確認してみてください。

サロン キャンセルの期限 当日キャンセルのペナルティ 遅刻のペナルティ
ストラッシュ 施術日の前日20時 1回分の消化 施術時間の短縮または1回分の消化
キレイモ 月額プランは施術日の3日前、パックプランは施術日の前日 1回分の消化 施術時間の短縮または1回分の消化
ラココ 施術日の3日前 2,000円の支払いまたは1回分の消化 15分以内の遅刻なら残りの時間で施術、それ以上の遅刻は1回分の消化
恋肌 電話では施術日の3日前の13時、WEBでは施術日の前日の18時 1回分の消化 施術時間の短縮または1回分の消化
銀座カラー 施術日の前日の19時 パックプランは1回分の消化、回数無制限は2,000円の支払い 15分以内の遅刻は残りの時間で施術、それ以上の遅刻は1回分の消化

キャンセルの期限が緩いのは「前日までOK」となっているサロンです。プランによって違うというサロンもありますが、ラココ以外が当てはまります。

当日キャンセルのペナルティはどのサロンでも同じくらいですね。遅刻のペナルティを見ると、ラココと銀座カラーは少し厳しめなのかな?という印象を受けます。ですが、そこまで大きくは違わないので安心してください。

自己処理(シェービング)

施術のたびにシェービングしておくのは面倒に感じるかもしれません。しかし、剃り残しがあるとその部分の脱毛効果が下がってしまうため、手を抜くことはできないのです。

サロンの中にはシェービングや、剃り残し部位のシェービングを無料で行っているところもあります。5つのサロンではどのような対応をしてもらえるのか見ていきましょう。

サロン 自己処理の必要性 剃り残しへの対応
ストラッシュ 必要 月額プランや都度払いでは1,000円、パックプランや回数無制限では無料でシェービング可能
キレイモ 必要 パックプランや回数無制限では無料、月額プランではひと月1,000円でシェービング可能
ラココ 必要 自己処理が難しい部位は無料、それ以外の部位は1箇所1,000円でシェービング可能
恋肌 必要 自己処理が難しい部位は無料、それ以外の部位は1箇所800円でシェービング可能
銀座カラー 必要 リーズナブル脱毛では自己処理が難しい部位じゃ1回3,000円、スピード脱毛プランでは無料

注目していただきたいのは銀座カラーの対応です。自己処理が難しい部位のシェービングが1回3,000円となっていますが、必ず顔用の電動シェーバーを持参しなくてはいけない決まりになっています。

それ以外のサロンでは目立った違いはありません。

解約や退会時の手続き

事情があって解約したいと考えた場合、どのような手続きをすればいいのでしょうか?サロンごとの解約方法をチェックしておきましょう。

ストラッシュの解約

コールセンターに電話してから、後日店舗で手続きを進めていきます。

キレイモの解約

コールセンターに電話するか、店舗に連絡するという方法で解約手続きを進めることができます。

ラココの解約

店舗に連絡し、郵送されてくる書類に記入したうえで送り返してください。返金があれば約3週間後に口座に入金されて、解約手続きが完了となります。

恋肌の解約

コールセンターに電話し、郵送されてくる書類に記入します。その書類を持って店舗に行き、そこで解約手続きを進めてください。

銀座カラーの解約

店舗で解約手続きを進めるか、電話で必要なことに答えながら手続きを進めるかの2つの方法があります。

解約手続きはどのサロンでも簡単

今回ご紹介している5つのサロンでは、解約したいと伝えるだけで手続きを始めてくれるところばかりでした。無理に引き止められたりもしないので、解約したいタイミングで自由にやめることができます。ただし、返金については何回以上施術を受けていたらお金が戻ってこないなどの条件つきです。損をしないように、契約時に十分理解しておくようにしましょう。