脱毛には行きたいけど、サロン選びで悩んでいるという方が非常に多く、特に有名所のキレイモや今話題のラココあたりでお悩みの方が多いようですね。

今から全身脱毛に通うならどちらがいい?そんな疑問を解決できるようサロンの比較をしてみました。

まずはお近くにあるかをチェックしてみるといいですね!

キレイモ ラココ
KIREIMO -キレイモ-
≫公式から店舗を確認≪
La coco(ラココ
≫公式から店舗を確認≪

💡 私はキレイモ派

全身脱毛に憧れてはいたものの、中々通うタイミングがなく今に至り…。剛毛ジャングルな私の体は、最近特に埋没毛の具合がひどいので、ついに脱毛に動き出そうと思い立った28歳のナツコです 😉

そんな私が、なぜラココを選んだのか。キレイモとラココならどちらがいいのか。自分に合ったサロン選びができるよう、ぜひ参考にしてみて下さい。

キレイモとラココはここがウリ

キレイモとラココ、まずはそれぞれの特徴をかんたんにご紹介します。

キレイモの特徴

  • 毛の周期に合わせての脱毛だから目に見えて効果を実感しやすい
  • 永久保証付きのプランで回数制限なく通える
  • 店舗が全国にあり、自由に移動ができる

ラココの特徴

  • 最短半年で卒業可能
  • 安いのに最新式の脱毛機を利用できる
  • 施術時の2種のジェルはオリジナルの高品質ジェル

特徴だけを見てるだけではいまいちピンとこないかも知れませんね。

値段なのか、回数なのか、便利さなのか、どの部分を重要視するかでどちらに通うかが決まるかなと思います。

次に肝心の料金がどうなっているのかを見ていきましょう。

料金体系(プラン)をわかりやすく説明!

キレイモとラココの料金プランは、月額制、パック制、回数無制限制があります。

月額制

毎月決まった料金をコンスタントに支払っていく月額制。いずれのサロンでも、美容ローンを組んで毎月分割で支払っていくものとなります。毎月の支払い額を少しでも抑えたい方におすすめな支払い方法です。

キレイモの月額制

キレイモでは2019年の11月より料金改定により全身脱毛ホーダイというプランのみとなりました。月額の料金は6,900円~となっています。

ただし、プランの中でも回数が分けられているので何回で通うのか、割引を使うかどうか、分割する回数を何回にするかなどで最終の料金は変わってきます。ちなみに月額6,900というのは、のりかえ割を使用して30回の分割払い、さらに頭金を支払った上での毎月の支払額です。公式ページでは詳細が書かれていないので、とても分かりづらくなり残念なことになってしまいました^^;

その反面、以前の月額制とは異なり、施術後に使用してもらうローションが自由に選べるようになったり、シェービングなどの追加料金がかからなくなりました。

ラココの月額制

ラココの月額プランは2つ用意されています。

  • 全身脱毛月額コース
  • オーダーメイド脱毛

いずれも毎月の支払い額が3,000円からと、かなり安い金額設定です。それぞれ、回数に応じてかかる総額のローンを組み、36回などの分割払いで月3,000円からとなっています。

ローンについて
美容ローンは、信販会社の審査をクリアしなくてはなりません。これはクレジットカードの審査と同じようですが、毎月一定の収入があるなどの基準をクリアしていればほとんどの場合、問題はないでしょう。

💡 金額重視ならラココ!だけど…

私自身、キレイモの無制限に通ってますが、最初はラココの月額制に飛びついたんです。だって安すぎますよね。

しかもラココは毎月通えるし、少しでも早く終わらせたいんだ!って人はラココの方が絶対いいです。

ただ、私のように剛毛だとか、忙しいから回数や期限気にせずゆっくり通いたいって場合はキレイモのスペシャルプランをおすすめしますよ♪

パックプラン

決まった回数で設定されている料金を、一括もしくは分割で支払うプランです。

まずはキレイモの料金からみていきましょう。

全身脱毛1年プラン
(8回)
237,800円
全身脱毛2年プラン
(16回)
392,000円

キレイモでは価格の変更をされてからパックプランというものがなくなり、年数で選択する形へ変更となりました。また、以前のパックプランのときと同様、顔脱毛かフォトフェイシャルかは毎回選べます。「今日は顔脱毛じゃなくて毛穴とかのケアしておきたいな」と自由に選べるので、クリニックに通わなくてもお顔のケアができちゃいます。

次にラココの料金です。以下、ラココで一般公開されているパック料金で全て5回プランとなります。

顔・VIOなし 59,000円
顔またはVIO付き 69,000円
全身まるごと 79,000円

顔やVIOは脱毛しなくてもいいといった方は、ラココの激安価格にて脱毛が可能となっています。

💡 ここは文句なしでラココ

ラココが安すぎて勝てる要素が見当たりませんね^^;

唯一、キレイモならフォトフェイシャルかを選べるってところかな。クリニックに行くとなると、けっこうお高いフェイシャルでも脱毛に通いながらケアしてもらえるなんてなかなかないので、そう思うと高すぎるってことはないし、おすすめできる点かなと思います。


ラココでカウンセリング予約♪

通い放題プランはあるの?

キレイモ、ラココいずれも回数無制限プランがあります。

キレイモ ラココ
562,000円 648,000円

ラココは現実的ではない料金設定…と思っていたのですが、キレイモも値段がグッと上がってしまいました^^;

ですが、のりかえ割などを使うことで10万円も安くなるので、無制限かつ無期限で通いたいなら断然キレイモ。回数が多くなるほど間違いなくキレイモがおすすめということです。

💡 私はキレイモのスペシャルプラン

無制限で通うなら絶対キレイモですね。私もこの無制限でキレイモに通っています。

私、昔からとにかく剛毛すぎて埋もれ毛はあるわ、カミソリ負けはするわで大変だったんです…。なので、キレイモで無制限プランがあるのを知って「私が通うのはこのサロンだ」って思いましたね。

私のように、毛が濃いとか毛の量が多いとかで悩んでる方はキレイモのスペシャルプランがおすすめ。顔の毛も気にならなくなってきたらフォトフェイシャルにしてもらえるし、顔にあった赤みもだんだん良くなってきたし、私的にはすごく満足してますよ!


キレイモでカウンセリング予約♪

学割ってあるの?

キレイモでは学割料金、ラココでは学割キャンペーンがあります。

ラココは全プランが対象で、契約金の最大10%分の金券をプレゼントしてもらえるというもの。この金券は、ラココで使える券かJCBの商品券のどちらかが条件に応じてもらえます。

また、キレイモでは学割料金として最大10万円の割引が用意されています。

キレイモの学割料金

8回 198,000円(-20,000円)
16回 320,000円(-40,000円)
無制限 420,000円(-100,000円)

ラココは元々の金額が安いので、学割利用でも無制限でない限りラココで通う方がオトクです。

ラココの特典は契約した金額によって変わりますので、必ずしも10%の商品券がもらえるというわけではありません。あまり期待しすぎないほうが良いでしょう。

支払い方法

キレイモとラココの支払い方法です。

支払い方法 キレイモ ラココ
現金
クレジット
ローン
銀行振り込み
(一括払いのみ)
キレイモ ラココ
KIREIMO -キレイモ-
≫キレイモで予約≪
La coco(ラココ
≫ラココで予約≪

施術の痛みはどう?

どちらのサロンも痛みは強くありません。

一昔前は、今ほど脱毛機も高性能ではなかったため、ゴムで弾いたような痛みを感じる方が多かったのですが、新しい脱毛機の性能によりほとんど痛さを感じずにすむでしょう。キレイモではIPL方式、ラココではSHR方式の脱毛機を導入されています。

IPL方式
照射と同時に冷却機能が付いた機械なので、痛みが軽減されます。
SHR方式
黒色ではなく、毛包に弱いエネルギーでアプローチしていくので、温かみを感じる程度。

SHR方式の脱毛機の方がより新しく、肌への負担が少なくて「無痛」です。痛みにより敏感な方ならラココでの脱毛をおすすめします。

施術予約の取りやすさはどう?

キレイモ、ラココともに予約の取りやすいサロンとなっています。

特にラココでは、1回の施術時間が他サロンに比べて半分以下の時間で完了するので、回転率が良く繁忙期以外では希望通りに取れるでしょう。

また、キレイモでは毛の周期に合わせての施術で、頻繁に通うことがなく予約が分散されるため、こちらも他社サロンより比較的希望通りに予約ができます。

2回目以降の予約受付方法

予約方法 キレイモ ラココ
店舗
電話
WEB

店舗予約、電話予約ともに営業時間内での予約になりますので、思いついたときに予約を取りたいと言う場合はキレイモの方が利便性が高いですね。

さらにキレイモでは、契約した店舗以外のどの店舗でも予約ができ施術をしてもらうことができます。生活スタイルや気分に合わせて選択できるので、自由度が高く通いやすいと言えるでしょう。

脱毛の効果は?

キレイモとラココの効果の例を比較してみました。(あくまでも一般例ですので個人差はあります)

回数 キレイモ ラココ
6回 徐々に毛が目立たなくなる パーツによっては生えてこない箇所もある
12回 自己処理がほとんどいらなくなる 全体的に脱毛効果を感じ始める
18回 全体的にはほぼ満足するレベル 全体的にはほぼ満足するレベル

ラココのSHR脱毛では、キレイモで脱毛したときよりも目に見えての効果が実感しにくくなっています。ですが、回数を重ねての効果に違いはみられません。

毛が薄い人ですと12回~18回、濃い人で18回~24回程度の施術です。

💡 無制限で安心

脱毛の効果って本当に人それぞれ。標準的な毛の生え方の人でも18回通っても全然ダメって人もいるし、回数が足りなかったっていうよりは、無制限で回数気にせず通えるのが一番いいかなって。

剛毛な私だからこそまだ生えてきてるっていう失敗をしたくなかったし、とことんまで脱毛できるようにしたいというのもキレイモを選んだ理由の1つです。

生理のときに行けるの?

キレイモ、ラココいずれもVIOとヒップ以外の施術は可能です。ですが、生理中はお肌が非常にデリケートな状態となりますので、肌へのダメージを考えると生理中の脱毛は推奨できません。

生理周期がある程度把握できる方は、予定日を避けて予約をとるようにするとスムーズに脱毛を行えます。

遅刻や当日キャンセル時のペナルティは?

どちらとも他サロンと同じく、キャンセルや遅刻での対応は予め取り決めをされています。

キレイモ ラココ
当日
キャンセル
1回分消化 1回分消化
(月額制は2,000円)
遅刻 施術箇所の短縮 施術箇所の短縮

回数の消化や施術箇所の短縮となると、スムーズに脱毛が完了しない上にお店にも迷惑がかかってしまうので、できるだけ避けたいところですね。

次に、キャンセルの際はいつまでに手続きをしなくてはならないかみていきましょう。

キレイモ
WEBなら予約日前日の23時59分まで
電話は予約日前日の20時まで
ラココ
予約日3日前の営業時間内

いずれも上記時間以降は当日キャンセル扱いとなります。またラココもキレイモも、公共交通機関による遅れの場合は遅延証明書を出すと配慮してくれます。

💡 ラココはキビシイ…

予約の変更可能日が3日前の、しかも営業時間内。早すぎる…!閉店が早い店舗なら19時で閉まっちゃうところもあるんだよ?月額ならキャンセル料もとられちゃうし、対応がちょっとキビシイですよね。

ギリギリまで予定がわからないときもある私からすると、キレイモの前日は本当にありがたいなって思ってます。

自己処理(シェービング)は必要?

基本的にどちらのサロンも自己処理は必要です。

ですがキレイモ、ラココともに、一部シェービング無料のサービスがついています。一部というのは手の届かない背面のうなじや背中などの部位です。

自己処理日は施術日の2日前を目安に行いましょう。

自己処理不完全のときの対応

カミソリやシェーバーでの自己処理がうまくできていなかったとき、店舗で有料にてシェービングを行ってもらうことになります。

キレイモ ラココ
無料 1部位1,000円もしくは
不完全部位を避けて施術

キレイモでは剃り残しがあってもプラン関係なく無料で対応してくれるようになりました。だからといって自己処理しなくていいということではありませんので、できる範囲で処理しておきましょう。

ラココでは自己処理ができていないと、施術時間の短縮にも繋がりかねませんので、こちらは念入りに処理しておきたいところ。また、店舗でのシェービングが必要となったとき、フェイス用シェーバーを持っていかないとその部位を避けての施術となってしまいます。ラココで契約して剃り残しが心配な方は毎回持参すると良いでしょう。

解約や退会の手続きはかんたん?

どちらも簡単な手続きで解約できます。引き留めも特にありませんので心配することはないですよ。それぞれの対応については違いがあります。

キレイモの解約

解約するには条件があります。

月額制の場合
2回以上の施術を受けていること
パック・無制限プランの場合
  • 契約後9日以上が経過していること
  • 無制限プランは施術回数が18回未満、もしくは契約から5年以内

無制限プランは18回以上の施術、もしくは契約から5年超えている場合は返金はされませんのでご注意ください。また、解約の際は解約手数料が必要です。未消化分から解約手数料の10%(上限20,000円)を引いた金額が返金額となります。

解約方法としては、1ヶ月前にコールセンターに電話連絡して手続きをしましょう。電話での手続き後、数週間から1か月ほどで返金されるようになっています。

ラココの解約

ラココでは、契約した回数などによりますが契約期間が設けられています。その契約期間内であれば、未消化分はいつでも手続きが可能となっていて、返金もしてもらうことができます。

ただしキレイモ同様、解約には手数料がかかってしまいます。解約手数料は10%です。

解約方法としては、コールセンターへの電話連絡か店舗へ来店するかのどちらかで手続きを進めます。いずれも、解約書類にて手続きを行った後、2~3週間前後で返金されます。

結局どっちが良いのか

💡 選ぶ回数と支払い方法で考えて!

私のように、毛深さが心配で回数気にせず通いたいという場合や、毎月課金の月額制で通いたいならキレイモを選ぶほうが絶対にいいです。

支払い方法気にせず、とにかく少しでも早く脱毛を終わらせたい!というならラココがおすすめ。

まずは自分自身がどういう風に脱毛をしていきたいかによって決めてみて、カウンセリングのときの雰囲気も見つつ選ぶと良いかと思います。

回数気にせず無制限 or 月額通いはキレイモ

とにかく早くて安くで脱毛したいならラココ

参考になりましたでしょうか?

キレイモ ラココ
KIREIMO -キレイモ-
≫キレイモで予約≪
La coco(ラココ
≫ラココで予約≪