脱毛サロン恋肌とストラッシュで迷われている方へ!

どちらで脱毛するほうが良いのか、料金やサービス面などをそれぞれ比較してみました!ぜひ参考にしていただき、自分に合ったサロンに通いましょう!

まずは通える範囲にあるかをチェック!

恋肌 ストラッシュ
新店舗
≫公式から店舗を確認≪
ストラッシュ
≫公式から店舗を確認≪

 💡 私はストラッシュを選びました

日々職場と自宅の往復でぼんやり毎日を過ごす23歳。

最近職場で好きな人ができて、おしゃれ雑誌を読み漁りながらまつエクとかネイルで必死に女子力アップを狙い中。そして、いつでもカモンの状態にすべく全身脱毛を決意。

そんな私がなぜストラッシュを選んだのか。どうしてストラッシュと恋肌で悩んだのか。よければサロン選びの参考にしてみて下さい。

恋肌とストラッシュはここがウリ

それぞれの特徴をかんたんにまとめてみました。

恋肌の特徴

  • 脱毛完了が最短で3か月
  • 広範囲の施術なのにリーズナブル
  • エステティシャン育成学校が母体で、施術者はその中でのスペシャリストのみ

ストラッシュの特徴

  • 都度払い制度がある
  • 1回500円で眉間脱毛ができる
  • 夜遅くまで営業(曜日により22時まで)

特徴だけみるとどちらもそれぞれに良さがありますので、まずは料金から比較していきましょう。

料金体系(プラン)をわかりやすく説明!

恋肌、ストラッシュにはそれぞれ

  • 月額制
  • パック制

などのプランがあります。

各プランの仕組みやストラッシュにしかないプランのことなど、まずは脱毛する上で一番重要とも言える料金について詳しくみていきましょう。(※料金表の金額は全て税抜きです)

月額制

月額制とは、習い事の月謝と同じようなイメージで、毎月決まった額を払っていくシステムです。

それぞれ全身1回にかかる施術回数が異なります。

恋肌

恋肌の月額制は1,435円。

そんな破格な料金だからか、毎月の施術で全身の1/12の部位しか施術してくれません。

つまり、全身1回の施術が完了できるのは12ヶ月が必要ってことになります。脱毛は毛がほとんど生えなくなるまでに18回前後は通わないといけませんから、その計算でいくとなんと18年もかかってしまうのです。

さらに気を付けたいポイントとして、月額制で契約すると24か月は解約できないというところ。それより早くやめようと思っても、24か月は支払いをしなくてはいけませんのでご注意ください。

ストラッシュ

ストラッシュの月額制は7,980円。

全身の1/4ずつの施術で1ヶ月に2回通うこととなりますので、全身まるごとの施術が2ヶ月に1回完了するというペースになります。金額でいうと、15,960円で全身1回の施術ができるというイメージです。

恋肌の月額プランよりも料金は安く、期間も短く終了します。

パックプラン

パックプランは決まった回数の総額を、一括もしくは分割で支払うシステムとなっています。

以下で料金を見比べてみましょう。

回数 恋肌 ストラッシュ
6 92,407円 95,760円
10 154,500円
12 175,575円 181,800円
18 290,700円 262,440円
24 332,778円
無制限 369,800円

あまり毛深くない方であれば、12回施術までの恋肌が料金も安くて充分。

「毛深いからしっかり脱毛したい」「将来的にまた生えてきたときの為にも保険をかけておきたい」と思われるならストラッシュ。

こんな選び方で良いのではないでしょうか。

💡 ストラッシュの月額制にしたんです

ローンを組まない月額制で通いたかったからこの2つで悩んでいました。

恋肌の料金の激安さには正直惹かれていたのですが、脱毛終了までを考えると遅すぎるのでパス!恋肌のパックも一瞬考えましたが、そこそこ毛の量もあるし12回までじゃ足りない気がして…。

できるだけ最初は毎月の負担がなくて自由度の高い月額制が良かったので、いつでもやめられるストラッシュの月額を選びました。パックプランへの切り替えもいつでもできるってことだったし!

そんなに回数が必要ないなら恋肌のパックプランが良いかと思います 🙂

都度払い

都度払いとは通うごとに料金を支払う制度。

こちらは、恋肌にはなくストラッシュにしかありません。初回1回分の料金が21,980円になりますが、通うごとにだんだん安くなり、18回以上通うと14,120円に。

都度払いは、パックや月額と違って割高な料金設定になっていますが、その分思いついたときに行けるというものです。

通い放題プランはあるの?

恋肌にはありません。

ストラッシュには無制限プランがありますが、最高5年間という期限なので、実際には通い放題ではありません。このプランは18回以降「3ヶ月に一度の施術ペース」になるため、実質は26回程度の施術と理解しておきましょう。

支払い方法

支払い方法は以下の通りです。

恋肌 ストラッシュ
現金 パックプラン
※一括払いのみ
都度払い
パックプラン
※パックは一括のみ
口座
引き落とし
月額制 月額制
クレジット
カード
全プラン 全プラン
ローン パックプラン パックプラン
無制限プラン

クレジットカードをお持ちの方は全てに対応できますが、お持ちでない場合やローン審査が難しい方にはストラッシュの都度払いや月額制がおすすめです。

学割ってあるの?

ストラッシュ、恋肌どちらにも学割があります。

プラン 恋肌 ストラッシュ
6回 89,820円
(9,240円OFF)
86,184円
(9,576円OFF)
10回 139,050円
(15,450円OFF)
12回 158,000円
(17,556円OFF)
163,620円
(18,180円OFF)
18回 224,583円
(24,954円OFF)
236,196円
(26,244円OFF)
無制限 258,860円
(110,940円OFF)

ストラッシュの学割は、無制限プランとパックプランにのみ適用されます。最大3割引きにもなる、かなりお得なプランとなっています。

恋肌でも同じくパックプランにのみ適用となり、月額制は対象外となっています。

キャンペーンを利用するには、学生証や生徒手帳と親権同意書が必要ですので忘れずに持参しましょう。

恋肌 ストラッシュ
新店舗
≫恋肌で予約≪
ストラッシュ
≫ストラッシュで予約≪

施術の痛みはどう?

恋肌もストラッシュもほとんど痛みはありません。

以前の脱毛機ですとパチンとした痛みを感じる人が多く、痛みのせいで続かない方も多かったのですが、恋肌もストラッシュも高性能の脱毛機のおかげで、痛みを感じにくくなっているのです。

恋肌 IPL脱毛機クリスタルスキン
ストラッシュ SHR脱毛機ルミクス

恋肌の脱毛機は、日本人の女性向けにメーカーと共同開発した機器で、一人一人の毛の長さで光レベルを変えることにより、痛みを軽減しています。

ストラッシュの脱毛機は、従来の黒色ではなく毛包に直接アプローチする術式で、様々な肌タイプに対応しています。うっすらと温かさを感じる程度ですので、ほとんど痛みはないと考えていいでしょう。

施術予約の取りやすさはどう?

どちらのサロンも優秀な脱毛機によって施術時間をしっかり短縮できているため、予約はとても取りやすくなっています。

2回目以降の予約方法についてですが、恋肌は電話とWEBの両方に対応しているのに対し、ストラッシュは電話での予約のみとなっています。利便性でいえば、恋肌の方が一歩リードしていますね。

恋肌でカウンセリング予約♪

脱毛の効果は?

何回位で効果が実感できるのか、気になるところですよね。回数ごとに比較してみます。

恋肌 ストラッシュ
6回 毛量の減少を感じ、自己処理ペースが遅くなる。 効果を実感するようになる。
12回 明らかに量が減り、自己処理回数も減少する。 7~8割位まで減り、自己処理ペースが遅くなる。
18回 ほぼツルツルで満足するレベル。 ほぼツルツルで満足するレベル。

恋肌、ストラッシュともに18回までいくと、ほとんど毛量がなくなります。毛深い人が自己処理もほぼいらないほど徹底的に脱毛するなら、18回以上がベストですね。薄い人は12回でも十分満足のいくレベルになるでしょう。

実際の脱毛効果に差はありません。

生理のときに行けるの?

基本的に恋肌もストラッシュも、VIOとヒップ以外は施術を行うことができます。生理中も施術はできるのですが、お肌がデリケートになっている時期なので、できれば避けたいところです。

ただ、ストラッシュでは生理中に施術のできないVIOなどを別日に振り替えすることができるので、月経周期が不定期で急に生理になっちゃった…という場合でも安心して通うことができます。

対して、恋肌では振り替えができずその部位も完了したとみなされるので、きれいに脱毛を進めたい場合は予約の取り直しをすると良いでしょう。

💡 振り替えで安心のストラッシュ

他のどのサロンでもVIOの振り替えができるところって実は少ないんです。そんな中で、ストラッシュは別日に振り替えが可能。これってけっこうありがたかったりしませんか?

いくら予定日がわかっていたとしても、体調とかによっては多少の前後はあるし、予定も色々重なると大変だし。でも、生理がきて予約がずらせるなら、できるだけ変更した方が肌への負担もなくていいですね。


ストラッシュでカウンセリング予約♪

遅刻や当日キャンセル時のペナルティは?

恋肌、ストラッシュともにペナルティが発生します。ちなみに、他のサロンでもペナルティがあるところがほとんどです。

予約変更の期限

恋肌
電話連絡の場合は予約日の3日前の13時まで。
ネットからは前日の18時まで。
ストラッシュ
予約日の前日20時までに電話連絡。

当日のキャンセルや遅刻

どちらのサロンも

  • 当日キャンセルは1回分消化
  • 遅刻は施術時間の短縮

となります。

当日の無断遅刻はキャンセルと同様に1回分消化となるので、連絡は事前にしっかり入れるようにしましょう。

💡 恋肌はちょっとキビシめ

まず予約の変更期限が少し早いのが難点。実際、前日ぐらいにならないとわからないこともあるし、前日でも18時までの時間ってのもちょっと早いかなって。(だって時間的にみんな仕事終わりぐらいの時間じゃない?)

あとは、遅刻のときの対応。脱毛してもらえる時間が短くなるのは仕方ないとして、自分の予約後にいくら空きがあったとしても延長しての施術は受け付けてくれません。逆にストラッシュでは空きがあれば、施術してもらえることもあるとのこと。

ですが、いずれも大幅な遅刻はキャンセル扱いになってしまうので、気をつけましょうね。

自己処理(シェービング)は必要?

恋肌は予約の2日前、ストラッシュは3日前までに済ませておく必要があります。

自己処理が不完全な場合の料金

恋肌 ストラッシュ
800円
(1部位につき)
1,000円
(月額制と都度払いのみ)

恋肌もストラッシュもパックプランの契約であれば、背面の剃りづらい部分は無料でシェービングしてもらえますが、剃り残しがあった場合の対応は原則有料と考えておきましょう。

また、恋肌の月額制契約で剃り残しがあった場合、その箇所を避けて施術されてしまうので、念入りに自己処理をしておきたいところです。

剃り残しのないように

  • 電動シェーバーを使う
  • 明るい場所で時間をかけて
  • 見えにくいところほど丁寧に

最後に保湿をしっかり行うと、肌のダメージが緩和されて、当日も良いコンディションで施術ができます。

解約や退会の手続きはかんたん?

恋肌、ストラッシュいずれも難しい手続きはありません。それぞれの手続き方法をみてみましょう。

恋肌の解約

解約希望日の1ヶ月前までに、コールセンターに電話で伝えます。後日書類が送られてくるので、必要事項を記入後、店舗に持参します。

解約時点での残り回数分の返金については、パックプランの未消化分の費用から手数料を引いた額が返金されます。

ストラッシュの解約

コールセンターに電話で伝え、店舗で手続きをします。パックプランは返金される場合がありますが、無制限プランの場合は6回以上施術を行ったら返金されません。

解約に関しては、契約回数に応じて返金システムなどがそれぞれ異なってきますので、無料カウンセリング時にしっかり確認するようにしましょう。

結局どっちが良いのか

💡 お財布事情と毛深さによるかな!

とにかく料金のことを気にしてて、ゆっくりでもいいから通いたい!という場合や、元からそんなに毛の量は多くないというなら恋肌がおすすめ。

私のように、できるだけ自由度が高くて毎月の負担も少なめから始めたいといった場合や、わりと毛深いから無制限で回数気にせずやりたい!というならストラッシュが絶対におすすめ。

できれば両方でカウンセリングを受けて、自分に合ったプランなどを直接相談してみたほうがよいですが、何を重視するかで選択すると良いかと思います。

  • 月額の安さ重視 or 回数少なめなら恋肌
  • 回数気にせず通いたい or 自由度高めの月額ならストラッシュ

参考になりましたでしょうか?

恋肌 ストラッシュ
新店舗
≫恋肌で予約≪
ストラッシュ
≫ストラッシュで予約≪