話題の脱毛サロンであるラココとストラッシュ。

どちらがいいか迷われていませんか?

それぞれにオリジナリティがあり、良さがありますが、まずは通える範囲にあるかが一番重要。近くにあるかを確認しておくと良いですね。

ラココ ストラッシュ
La coco(ラココ
≫公式から店舗を確認≪
ストラッシュ
≫公式から店舗を確認≪

💡 私はラココ推し

昔から痛みにはからっきしダメで。だから、脱毛をしたくても痛いって聞いてたし、なかなか手を出せずにいたんです。

たまたま、脱毛したいんだよね~って友達に話してたら、ほんとに痛くない脱毛サロンあったよって聞いて。ついに私も脱毛に行けるかも知れないという淡い期待を持ちながら、ルンルン気分でサロンについて調べだしたサオリです。

そんな私が、なぜラココを選んだのか。なぜラココとストラッシュで悩んだのか。同じように悩んでる方の参考になればと思います!

ラココとストラッシュはここがウリ

同じSHR脱毛のラココとストラッシュ。

  • 痛くない熱くない無痛脱毛
  • 毎月通えて最短6ヶ月で脱毛完了
  • 全身の照射時間は超高速の最短20分

これらについては似ている2つのサロンです。

その他両サロンの特徴をみていきましょう。

ラココの特徴

  • 料金設定が低価格
  • 初回カウンセリングで無料お試しあり

ストラッシュの特徴

  • 支払い方法が豊富
  • プランの選択肢が多い

特徴だけではなかなか決めかねてしまいますよね。

続いて、サロンに通う上で特に気になる料金についてご紹介していきます。

料金体系(プラン)をわかりやすく説明!

料金には月額制コース、パックプラン、パーツ別脱毛プラン、その他サロンにより独自のプランがあります。

月額制コース

月額制は毎月決まった額を収めていくシステムですが、ラココとストラッシュではちょっと意味が違います。

ラココ

料金は月額3,000円からです。

ラココの月額制は美容ローンとなっていて、総額を単にローンを組んで分割にしているだけ。毎月の出費は抑えられても、総額は必ず支払わないといけません。(解約時は返金される場合あり)施術が契約回数分完了しても、支払いだけは残るので注意しましょう。

ストラッシュ

ストラッシュ料金は月額7,980円です。

ストラッシュの月額制は毎月課金の定額制。やめたい時にやめられる習い事の月謝と同じイメージです。

この月額制では、1回の施術で全身の1/4ずつ脱毛を行います。すると、全身1周には2ヶ月かかりますから、15,960円で全身1回が完了ということになりますね。

見た目の金額だとラココの方が安く見えますが、ラココは一括払いでない限り回数を消化してもまだ支払いが残る形になりますので、純粋な月謝制の方がよければストラッシュでしょう。

パックプラン

パックプランは一般的に6回、12回、18回といった回数が用意されていて、回数プランごとに決まった金額を一括もしくは分割で支払います。

ラココとストラッシュでは料金にどのくらい差があるのか見ていきましょう。

まずはラココのパック料金。こちらの回数は全て5回で、ラココで一般公開されているものです。

顔・VIOなし全身 59,000円
顔 or VIO付き全身 69,000円
まるごと全身 79,000円

ラココは本当に破格の値段設定ですね。この他に、店舗では月3,000円からの月額プランもあったり、回数を選べるプランなども用意されています。

次にストラッシュの料金です。

6回 95,760円
10回 154,500円
12回 181,800円
18回 262,440円

ストラッシュも数ある脱毛サロンの中では低価格設定のサロンです。回数によってはラココよりも安くなります。

顔とVIOなしでもとにかく安くしたいならラココ

顔もVIOも全身まるっと脱毛ならストラッシュ

パックプランで悩んだら、このような決め方で良いのではないでしょうか。

💡 ラココが安すぎて!

私、全身はしたかったけど、顔はそんなに気にならなかったしラココでVIO付きの全身にしたんです。

そしたら、69,000円って…安すぎて他に勝てるサロンないんじゃない?

でも、顔もVIOも込みでまるごと全身を回数増やして脱毛するなら、やっぱりストラッシュがおすすめ。ラココでも6回、12回、18回の設定があったけど、6回以降なら実はストラッシュの方が安い!


ラココでカウンセリング予約♪

パーツ別部分脱毛

各サロンの指定する脱毛範囲から、好きなパーツを1箇所以上選んで単発で脱毛していくプランです。

パーツの組み合わせや回数は好きなように選べるので、やり残した部位や「脚だけ」「腕だけ」など、部分的に脱毛したい場合におすすめとなります。

ラココ ストラッシュ
Sパーツ 3,000円 2,750円
Lパーツ 5,000円 5,500円

Sパーツばかりならストラッシュ。Lパーツ部位が多めならラココ。といった感じでしょうか。

💡 オーダーメイドもあり!

パックプランでの契約が一旦終わったあとに、気になる部分だけをやってくのもありかなって思ってて!

ラココだとパーツの組み合わせでオーダーメイドできるプランもあるって聞いたから、また回数で契約するかオーダーメイドにするか悩み中。

自分で好きに組み合わせとか回数の指定ができるのっていいよね!

都度払い

都度払いとは毎施術ごとに支払います。その都度行きたい時に行けますので、自由度が高いところがメリットです。

こちらはストラッシュのみのプランとなり、ラココにはありません。

初回1回分の料金が21,980円と割高ですが、回数を重ねると徐々に安くなり、18回以上通うと14,120円にまで安くなっていきます。

すでに脱毛の経験がある場合などで、1年に1回くらいの脱毛頻度でいいような方におすすめといえるでしょう。

通い放題プランはあるの?

ラココ、ストラッシュともに、回数無制限というプランがあります。

ラココ ストラッシュ
648,000円 369,800円

明らかにラココは高すぎるので、ストラッシュの方がコスパが良いですね。

ただし、ストラッシュの場合は5年という期限があります。予約を入れられるのが18回目までは1ヶ月に2回、それ以降は3ヶ月に1回ですので、実質5年で行けるのは最高26回までの施術という計算になります。

対して、ラココでは永久的に通えるコースとなりますので安心ですが、この金額なら医療脱毛に通うほうが断然お得です。

💡 無制限希望ならストラッシュ

これはどう見てもストラッシュの圧勝。逆にラココがなんでこんなに高いんだ?って感じ。

でもよくよく確認したら、ストラッシュは通える期限が決まってるんだってね。そうなると、永久的に通い続けられるラココが高いのも少し納得。

だからって60万は高すぎるけどね…汗

学割ってあるの?

ラココでは学割キャンペーン、ストラッシュでは学割プランが用意されています。

ラココの学割キャンペーンは全プランに適用可能で、契約金額に応じて最大で10%分のギフト券(ラココので使えるエステ券かデパートなどで使える商品券)がもらえます。

ストラッシュの学割プランは、パックプランと無制限プランを契約の場合のみ対象で、最大で30%引きにもなりとてもオトクです。

6回 86,184円(9,576円オフ)
10回 139,050円(15,450円オフ)
12回 163,620円(18,180円オフ)
18回 236,196円(26,244円オフ)
無制限 258,860円(110,940円オフ)

両サロンとも、学生証または生徒手帳(未成年の場合は親権同意書も)を持参してください。この学割は脱毛終了まで適用されます。

支払い方法

いずれのサロンでも、

  • 現金一括払い
  • クレジットカード決済
  • ローン分割払い

などが利用できます。

ストラッシュの月額制に限り、口座引き落としも利用できます。

ラココ ストラッシュ
La coco(ラココ
≫ラココで予約≪
ストラッシュ
≫ストラッシュで予約≪

施術の痛みはどう?

ラココとストラッシュでは同じSHR脱毛機ルミクスという機械を使用していて、痛みはほとんどなく、温かみを感じる程度です。

他サロンでよくある脱毛方式というのは黒いメラニン色素に反応させる方法なので、”パチっ”というような痛みが伴ってしまうのですが、ラココとストラッシュで導入されているSHR脱毛では無痛脱毛と言われていますので、痛みを気にすることなく他サロンよりも一層安心して施術を受けられます。

💡 聞いてた通り、痛くない!

サロンでも無痛ですよって説明聞いてたけど、ほんとに痛さが全然なくて「え?もう終わった?ほんとにこれでできてる…?」って思っちゃうぐらい。SHRってこんなにすごいんだ!って感動でした。

ただ、光を当てる前にジェルを塗ってもらうんだけど、それが冷たい~!>< ひんやりしてて「さむっ」と感じることもあったけど、私的には痛いより全然いい!!

施術予約の取りやすさはどう?

どちらも優秀な脱毛機を使用していますので、施術時間の短縮ができ、回転率が良いことから予約は取りやすくなっています。

施術2回目以降の予約方法は、店舗で施術後に次の予約を取ってから帰るか、電話での予約となります。WEB予約は初回カウンセリング時のみです。

効果は?

SHR脱毛のラココとストラッシュだからこそ、色々な肌タイプであっても施術可能となっています。これまで脱毛サロンで断られていたこんがり肌さんもOK。うぶ毛や白髪、金髪であってもしっかり脱毛することができます。

SHR脱毛は毛の抜け落ちなど目に見えての効果が出にくいと言われていますが、どのサロンとも同様に脱毛の効果はしっかりとありますので問題ありません。また、毛周期に関係なく通えるので、他のサロンよりも早くサロン通いを卒業することが可能です。

効果の感じ方は個人差もありますが、毛が薄いようなら12回~18回程度、毛の濃い場合でも18回~24回ほどでツルスベ肌になるでしょう。

生理のときに行けるの?

ラココ、ストラッシュともに生理中の施術はVIOとヒップを除いて可能です。

ただし、生理中はお肌がナイーブとなっていて、肌コンディションの悪化が心配されます。店舗でも改めて説明を受けるかと思いますが、できれば生理周期を外して予約を取り、生理のときの施術はなるべく避けることをおすすめします。

遅刻や当日キャンセル時のペナルティは?

遅刻やキャンセルでどのようなペナルティがあるのかをみていきましょう。

予約変更の期限

予約のキャンセルや取り直しの際の変更期限が決められています。

ラココ 予約日3日前の営業時間内
ストラッシュ 予約日前日の20時まで

この変更期限を過ぎると、当日キャンセル扱いとなるので注意しましょう。

ストラッシュは予約変更の期限が前日までとなっているので、急な用事ができても助かりますね。

当日のキャンセルや遅刻での対応

以下、遅刻や当日キャンセルとなった場合の店舗の対応です。

ラココ ストラッシュ
当日
キャンセル
1回分消化
(月額制は2,000円)
1回分消化
遅刻 施術箇所の短縮 施術箇所の短縮

遅刻をしてしまうと予約時間内でできる範囲を施術してもらえるのですが、大幅な遅刻は当日キャンセルとなる場合も。そうならないためにも、予約当日は余裕を持って店舗へ向かうようにしましょう。

💡 予定が立てにくいならストラッシュ

だいたい店舗で予約を取って帰るから、いざ予約の変更をしようと思ってもラココは3日前まででちょっとキビシイんですよね…。営業時間内に電話連絡ってのもなかなかハード。

ここはストラッシュの方がいいなぁって。スケジュール的に予定が立てにくいとか、ギリギリじゃないとわからないって人はストラッシュが向いているかも知れませんね。


ストラッシュでカウンセリング予約♪

自己処理(シェービング)は必要?

両サロンとも原則、自身でのシェービングが必要です。2、3日前に行っておきましょう。

ラココ、ストラッシュともに、パック契約の場合であればシェービングサービスがあります。ラココではうなじや背中であれば無料、ストラッシュでは全身が無料となります。

その他のプランの契約では、剃り残しがあるとしっかり料金をとられますので気をつけてくださいね。

パック以外で剃り残しがあった場合

ラココ ストラッシュ
1部位1,000円か
不完全部位を避けて施術
月額、都度払い制は
各部位ごとに1,000円

解約や退会時の手続きはかんたん?

ラココ、ストラッシュともに簡単に解約できます。それぞれ条件などがあります。

ラココの解約手続き

ラココでの解約条件は、まだ受けていない未消化分の途中解約であるということ。契約した回数によって契約期間があるので、その期間内であれば未消化分はいつでも解約が可能です。もちろん、未消化分は返金されます。

ただし、解約手数料が10%かかってしまうということを覚えておきましょう。

解約手続きの方法は、電話連絡か来店で解約したいと伝えると手続きを進めてくれます。

ストラッシュの解約手続き

ストラッシュではパックプランでの契約の場合、保証期間外に解約すると返金されません。未消化分の返金希望の際は保証期間内で解約の申請を行いましょう。また、無制限プラン契約で6回以上施術を受けた場合も返金されないのでご注意ください。

解約手続きはコールセンターに電話連絡し、店舗にて対応してもらうこととなります。

結局はどっちがいいのか

💡 通い方で決まるかな!

とりあえずお試しから始めたいって感じなら価格の安いラココで十分。私もとりあえずで始めたので。

6回以降のパックや月額払い、都度払いなんかで通いたいならストラッシュ。値段的にも決して高くないしね。

どちらのサロンでも、まずはカウンセリングに行ってお店の雰囲気とかを味わってみるってことも大事かなと。

  • 脱毛初心者や極力安くで脱毛したいならラココ
  • 脱毛経験者や自由度高めで通いたいならストラッシュ

少しでもサロン選びの参考になったでしょうか?

ラココ ストラッシュ
La coco(ラココ
≫ラココで予約≪
ストラッシュ
≫ストラッシュで予約≪