ミュゼは他のサロンと比較してここがウリ!

店舗数の多さ

ミュゼは全都道府県に店舗を構え、全部で192店舗を運営されています。店舗内の移動も手軽に行えるため、全国どこへ移動してもミュゼに通い続けることができます。

初回のお試し価格が激安

ミュゼでは毎月オトクなキャンペーンを用意されています。初回にお試し価格で脱毛ができるキャンペーンは、どこのサロンでも実現のできないような安すぎる料金設定。

WEB限定のキャンペーンですが、いつまでこの安さが続くかわかりませんので、思い立ったときに早めに予約することをおすすめします。

ミュゼショッピング

ミュゼ会員になると、会員限定のみで利用ができるミュゼショッピングが可能になります。ミュゼショッピングではミュゼオリジナルの化粧品が購入できるのはもちろんのこと、海外ブランドコスメなどを2000点以上も扱っており、最大80%の割引が適応されます。

さらに、会員限定で時々クーポン等が送られてくるのでお得にお買い物をすることができます。

脱毛初心者におすすめ
オトクなキャンペーンはここから
矢印ミュゼプラチナム≫ミュゼ公式サイトを見る≪

ミュゼの料金体系(プラン)をわかりやすく説明!

ミュゼには、ワキとVラインが100円で受けられるメニューの他に、パーツから選択するコースや全身脱毛、VIOコースなどがあります。

部分脱毛プラン

ミュゼには部分脱毛のプランがたくさんあります。

両ワキとVラインが6回100円で受けられる
・両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース

デリケートゾーンに特化した
ハイジーナ7 VIO脱毛コース

回数料金
()内はアプリ価格
1回18,000円
4回72,000円
(36,000円)
6回108,000円
(54,000円)

Lパーツ、Sパーツから選択してオリジナルプランを作る
・フリーセレクトプラン

Sパーツ13箇所:襟足(うなじ)、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、Vライン、両ワキ、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指
Lパーツ9箇所:両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中上、背中下、ヒップ

回数料金
()内はアプリ価格
Sパーツ2回
Lパーツ1回
9,000円
Sパーツ8回
Lパーツ4回
36,000円
(18,000円)
Sパーツ12回
Lパーツ6回
54,000円
(27,000円)

※上記料金表は全てレギュラープランでの料金表です。平日日中に通えるなら、さらに安いデイプランもあり。

フリーセレクトとハイジニーナプランは、いずれも最短2週間に1度のペースで通えて、アプリに登録すると提示価格よりさらに半額で脱毛ができます。

→まずはカウンセリング予約から♪

全身脱毛コース

全身脱毛のプランのなかには12パターンの組み合わせから選べる
全身脱毛コースバリュー

さらに多くのパーツを脱毛できる選べる3プランの
全身脱毛コースライト

全身をまとめて(顔以外)お手入れする
全身脱毛コース

全身脱毛コースは3種類あります。どのコースもだいたい1回~6回のプランで、金額は他サロンに比べかなり高額です。しかし、ミュゼにはデイプランという12時から18時の時間のみに予約が入れられるプランもあり、どんな時間でも施術ができるレギュラープランより金額がお得になっています。

また、専用のアプリをダウンロードすることで、4回以上のパックプランが半額になります。

全身脱毛コース金額
ミュゼデイプラン6回315,000円
(アプリで157,500円)
ストラッシュ通い放題258,860円

脱毛サロンで受ける脱毛では、一般的に12回~18回の施術でほとんど毛が生えてこなくなる状態となります。ミュゼでアプリ価格で半額で施術できたとしても、12回受けようと思えば315,000円。

全身脱毛をお安く回数をたくさん施術したいという方はストラッシュをおすすめします。

キャンペーンや特典

50円や100円などで脱毛が受けられる激安のキャンペーンは、毎月のように内容を変えて開催されています。格安なキャンペーンが終わらないうちに予約することをおすすめします。(※キャンペーンは新規契約・Web申請の場合のみ適用)

→今月のオトクなキャンペーンはこちらから

その他特典として、友達紹介をするとそれぞれ9,000円のミュゼで使える割引チケットがプレゼントされます。チケットはコースにも使える

ミュゼは通い放題プランはあるの?

残念ながらミュゼには通い放題プランはありません。(キャンペーンにて企画されている場合あり)

通い放題プランを契約したい方は、ストラッシュをおすすめします。

ミュゼは学割ってあるの?

残念ながらミュゼには学割はありません。

未成年の脱毛については、16歳以上であれば親権同意書を持参することで契約可能となっています。

ミュゼの施術の痛みはどう?

ミュゼの施術は従来の光脱毛といわれる脱毛法で、冷却ジェルを添付したのちに施術する方法をとっています。痛みの感じ方は個人によって多少差はありますが、ゴムではじかれるようなパチンとした痛みを感じることがあります。

一般的に脇やVIOラインは他の部位に比べて毛が太く濃いため、痛みを感じやすくなっていますが、医療脱毛のレーザーに比べると我慢のできる範囲ではないでしょうか。

脱毛初心者におすすめ
オトクなキャンペーンはここから
矢印ミュゼプラチナム≫ミュゼ公式サイトを見る≪

気になるミュゼの施術の施術予約の取りやすさはどう?

ミュゼは店舗数が多く、店舗間移動が簡単で空いているサロンに通うことができるので、比較的予約は取りやすい環境です。ただし、ミュゼは店舗数も多い分利用者も多く、休日や仕事後の時間は混雑していて予約が取れない場合もありますので、早めに予約を入れることをおすすめします。

ミュゼには専用のアプリがあり、そこから簡単に予約を取ることが可能です。また、予約の空きが出たときにアプリより通知がきますので、空きが出たときに簡単に予約を入れることができます。

ミュゼで脱毛の効果は?

どの脱毛サロンでもそうですが、脱毛は12回~18回通わないとなかなか脱毛効果を実感できず、ムダ毛の量は減るもののまだ生えてきます。

ミュゼの回数契約はカウンセリングの際に4回~6回で契約を勧められるのがほとんどで、その回数では脱毛を実感できていない方が多くいます。ただ、回数を重ねることで効果は実感できます。

ミュゼは生理のときに行けるの?

生理中でも痛み止め等の服薬がなく体調がいい方であれば、デリケートゾーン以外の施術を行うことができます。

また、生理中の施術でデリケートゾーンを施術できなかった場合でも、一回分消化にはならず別日に振り替えができるので安心してキャンセルをすることができます。

ミュゼは遅刻や当日キャンセル時のペナルティは?

ミュゼは10分以上の遅刻の場合、キャンセル扱いになりその日の施術は受けることができません。遅刻しそうな時は早めに電話連絡を入れることで、その後に予約がなければ施術を受けられることもできますので、早めに連絡を入れることが大切です。また、キャンセルの場合、キャンセル料や一回分消費などのペナルティがなく安心です。

当日キャンセルの注意点
今後解約をするかもしれない方は、当日キャンセルをした場合キャンセル回数も消費回数に含まれてしまい、戻ってくる金額が減額となります。キャンセルまたは日程変更をする場合は、施術の24時間前に電話連絡もしくは、専用アプリから行うことで、当日キャンセルとはなりません。解約の時に返金額を減額されるのを防ぐためには、当日キャンセルをせずに24時間前に連絡をするのが良いでしょう。

ミュゼは自己処理(シェービング)は必要?

前日もしくは当日までに自己処理をする必要があります。

襟足、背中上下、ヒップ奥のみ剃り残しがあっても処理してくれますが、基本的には剃り残し箇所が多い場合は、その部分を避けての施術となります。ムラにならないようにするためにも、必ず自己処理は必要となります。

ミュゼは解約や退会時の手続きはかんたん?

ミュゼでは解約に伴う、違約金・手数料は一切かかりません。支払総額から利用回数分の金額が差し引かれた分が返金されます。

ただし、当日キャンセルは解約時に利用回数分としてみなされます。そのため、上記が差し引かれた金額が返金となりますのでご注意ください。

脱毛初心者におすすめ
オトクなキャンペーンはここから
矢印ミュゼプラチナム≫ミュゼ公式サイトを見る≪