ストラッシュとキレイモ。

どちらがいいのかお悩みの方へ。

まずは両サロンとも、ご自宅や会社等から「通える範囲」かどうかを確認しておきましょう。

ストラッシュ キレイモ
ストラッシュ
≫公式から店舗を確認≪
KIREIMO -キレイモ-
≫公式から店舗を確認≪

キレイモを選んだユリです

日焼け跡がそろそろシミになるアラサー女子。全身の濃い毛に小学生の頃から悩み、おとなになったら脱毛するぞと思いつつも、ブラック企業のせいでなかなか行けずに気がつきゃもうアラサー。

そんな私がなぜキレイモを選んだのか。そしてなぜストラッシュとキレイモで悩んだのか。1つずつ見てみて下さい。

ストラッシュとキレイモのウリ

人気の脱毛サロンであるストラッシュとキレイモ。この2つのサロンには以下のような特徴があります。

ストラッシュの特徴

  • 短期間で施術が可能
  • とにかく料金が安い

キレイモの特徴

  • フォトフェイシャルケアか顔脱毛を毎回選べる
  • 保湿ローションを2種類から選べる

違いは料金とサービス内容

ストラッシュとキレイモの大きな違いは料金とサービス内容です。

料金が安いストラッシュは、早くて安い脱毛を可能としていますが、キレイモではストラッシュに比べて少し高い料金設定となっています。

また、ストラッシュでは自分で「好きな方を選べる」というサービスがあり、好みに合わせた施術を可能としているのです。

それぞれの料金体系(プラン)

「料金が違う」ということで、どのくらいの差があるのか具体的に見てみましょう。

以下は同じ条件で比較した料金表です。

コース ストラッシュ キレイモ
6回 95,760円 114,000円
12回 181,800円 212,040円
18回 262,440円 290,700円
無制限 369,800円 324,074円

※税抜価格で表示しています。

上記の表で見ると、やはり全体的にストラッシュの方が安いことがわかります。とは言うものの、料金だけでは良し悪しは決められませんから、順番に見ていきましょう。

通い放題プランはあるの?

どちらのサロンにもあります。

料金表で説明した「無制限」というプランが通い放題です。無制限プランの料金だけで比較すると、

ストラッシュ無制限プラン 369,800円
キレイモ無制限プラン 324,074円

となっています。

他の回数プランではストラッシュの方が安いのですが、無制限ではキレイモの方が安いです。

一番お得な18回プランを選択した場合、1回の施術でかかる金額は以下の通りです。

ストラッシュ18回プランに
おける1回分の料金
14,580円
キレイモ18回プランに
おける1回分の料金
16,150円

つまり、単純計算でストラッシュでは26回以上、キレイモでは21回以上の施術を受ける場合は、無制限プランの方がお得ということになります。

無制限に契約期間や期限がある?

無制限といいながら、ストラッシュの契約期間は5年です。無制限を選んでも18回目までは2週間に1回、それ以降は3ヶ月に1回の予約となるため、MAX26回までしか施術できません。そうすると、無制限を選んでも18回のプランよりお得になることはないように感じられます。

キレイモは永久保証付きなので期限がありません。ただし、予約間隔は始めから2ヶ月間隔です。段々と2ヶ月半間隔、3ヶ月間隔になっていくシステムなので注意してください。

このことから、無制限を選ぶ場合においては、期限も追加料金もないキレイモがおすすめです。

私はキレイモの無制限を選びました

小学生の頃から背中の濃い毛に悩み、男子にうなじのムダ毛をからかわれるくらいの毛深さだった私。

18回も行けば十分かなって思う気持ちもあったのですが、ここは無制限というのに賭けてみることに。でないと『また生えてくるかも知れない恐怖』から、いつまでも逃げられないと思ったからです。私ほど毛深くない方はストラッシュで十分。

でも本当に昔から剛毛を気にされていたのなら、キレイモで念入りに施術してもらったほうがいいですよ。

どちらも学割ってあるの?

どちらも学割はあります。

ただし、それぞれ以下の条件があるので気をつけましょう。

ストラッシュ 無制限プランとパック料金プランのみ適用対象
キレイモ 学割プランがあり、スリムアップローションのみの使用に限る

どちらの場合でも、学生証と親権同意書(未成年の場合)が必要になります。そして卒業後でも学割が適用された料金で通い続けることが可能です。

具体的な割引金額は以下の表で確認してみてください。

プラン ストラッシュ キレイモ
6回 86,184円
(9,576円OFF)
106,300円
(8,316円OFF)
12回 163,620円
(18,180円OFF)
202,900円
(27,108円OFF)
18回 236,196円
(26,244円OFF)
274,100円
(73,332円OFF)
無制限 258,860円
(110,940円OFF)

※税抜価格で表示しています。

料金だけ見るとストラッシュの方が安いですが、割引金額を見るとキレイモの方がお得です。

学割での利用の場合は通常時とは少し変わり、

  • 無制限プランを選ぶならストラッシュ
  • それ以外の回数プランならキレイモが安い

ということになりますね。

ストラッシュ キレイモ
ストラッシュ
≫ストラッシュで予約≪
KIREIMO -キレイモ-
≫キレイモで予約≪

施術の痛みに違いはある?

ストラッシュとキレイモでは光脱毛を行っています。そのため、医療レーザー脱毛に比べるとどちらも痛みを感じにくいという点では同じです。

痛みの感じ方は個人差があるので、どちらが痛いかどうかを判断するのは難しいでしょう。しかし、それぞれで使用されている脱毛マシーンには違いがあるので、自分に合っているのはどちらか試してみる価値はあります。

ストラッシュ SHR脱毛機ルミクス
キレイモ IPL光脱毛機 Piel/NEQST

上記がマシーンの名称です。

ストラッシュのSHR脱毛機は、皮膚の浅いところにあるバルジ領域を刺激し、蓄熱させることでダメージを与えるタイプです。バルジ領域は発毛を促す部分なので、そこに照射することで効率よく脱毛することが可能です。また、産毛や日焼け肌にも効果があり、肌へのダメージは少ないという魅力的な機能を備えています。

一方、キレイモで使用されているIPL光脱毛機は広範囲に照射できるため、スピーディーな脱毛が可能です。Piel、NEQSTのどちらでも冷却ジェルは必要なく、-4℃に冷却しながら照射するので痛みを感じにくくなっています。

ストラッシュ、キレイモの両方で痛みは少ないものの、ストラッシュは温かみを感じ、キレイモではひんやり感があるといった違いはあるのを覚えておきましょう。

ここは温かいか冷たいかの違い

気になる方は実際にカウンセリングの時にテストをお願いしてみるとよいでしょう。

私はちょうど夏のど真ん中に通い始めたので、温かいストラッシュよりはひんやりと冷たいキレイモの方がよく感じました。ですが冬場になると…ね(笑)

痛みは両方とも、クリニックのように我慢できない痛みではありませんのでご安心を。

施術予約の取りやすさはどう?

どちらも回転率がよく、予約しやすくなっています。ただし、ストラッシュとキレイモでは予約の仕方が違うので好みは分かれるでしょう。

ストラッシュ 2回目以降の予約は電話か店舗でしか受け付けていない
キレイモ WEBのマイページやコールセンターでの予約が可能

電話で予約することができるのは一緒ですが、ストラッシュはWEB上では予約ができないので注意が必要です。

キレイモではマイページから予約したり、キャンセルしたりすることができます。

そのため、営業時間外などに予約内容を変更したりする可能性がある方は、キレイモがおすすめです。

電話が面倒な私はキレイモ

こちらに関しては特に理由はありません。

ただただ電話が昔から苦手で、スマホでかけて待つのも面倒、愛想良くしゃべるのも面倒、何するにしても面倒というのが先に立ってしまう性格でした。

1回位のことなら良いのですが、何回も通うたびに電話で予約しないといけないのは苦痛だった、ただそれだけの話しです(笑)

電話予約をすることに抵抗のない方であれば、全然何も気にせずで大丈夫かと思います。

それぞれの効果は?

効果が出始める時期には個人差もありますが、ストラッシュとキレイモでは主に以下のような違いがあるようです。

ストラッシュ 12回前後の施術で効果が感じられるようになる
キレイモ 6回目の施術から効果が感じられやすい

ストラッシュはすぐに効果を実感できず、キレイモでは早い段階で「脱毛できている」と感じやすくなっています。しかし、ストラッシュの施術がダメというわけではなく、脱毛マシーンの違いによるものなのです。

施術後に「一度毛をつまむだけでスルッと抜けるようになるポップアップ現象」というものがあるのですが、ストラッシュのSHR脱毛機での施術後はそれがありません。そのため、効果があるのかどうか自覚しづらくなっています。

実際はそれぞれいずれのサロンも確実に脱毛効果は出ますので、効果の差はほぼ無いと言っても問題ありません。

どちらを選んでも問題ないかと

効果に関してはどちらとも心配はしていませんでした。

だって脱毛効果がないのに脱毛サロンを名乗れないでしょう?

と、安易に考えていた私はのんきなのかな? けれど毛深い私でも、6回目通う頃にはしっかり効果は感じられましたよ。

生理のときに行けるの?

ストラッシュ、キレイモともに生理の際はVIO、ヒップ以外の部位の施術が可能です。

しかし生理中は肌がとてもデリケートな状態になっていて、痛みを感じやすく、ダメージを受けやすい状態となっています。できるだけ生理中は脱毛せず、お肌を休ませてあげるようにしましょう。

2つのサロンで異なる点は、生理中できなかったVIO、ヒップの施術を別の日にしてもらえるのかどうかです。

ストラッシュでは後日VIO、ヒップの施術をしてもらえますが、キレイモでは生理中に予約している場合、脱毛しなかった部位も1回分消化したとみなされます。

そのため生理への対応はストラッシュの方が親切と言えるでしょう。

周期が読める人なら問題なし

生理の周期が読めるのならキレイモでよし。でも生理不順でいつも周期が読めない女子はストラッシュの方がいいかも。

大抵は施術後に次の予約をしてから帰るのですが、生理周期のことを考えつつ予約するようにしましょう。

ですが毎回生理不順に悩んでいて不安な方は、ストラッシュの方がいいかもですね。なにげに1回分消化はもったいないので…。

遅刻や当日キャンセル時のペナルティは?

ストラッシュ、キレイモのキャンセル可能日時は以下の通りです。

ストラッシュ
予約日の前日20時まで
キレイモ
月額料金プランは予約3日前の23:59まで
パック料金プランは予約前日の23:59まで

上記の期日を過ぎるとペナルティが発生します。どちらも当日キャンセル扱いになり、1回分消化されてしまうので注意しましょう。

また、遅刻の場合は残りの施術時間で可能な範囲を脱毛してもらえます。ですが、大幅に遅刻してしまうと当日キャンセル扱いになります。

急な予定変更、体調不良、生理などでキャンセルしてしまうことを心配するのであれば、前日までキャンセル可能なストラッシュがおすすめですよ。

これはドローかな?

けっこう「明日どう?」といきなり飲み会に誘われたりすることもあって、行きたいなぁと思っても、前日まで変更が効かないサロンやクリニックが多い中、ストラッシュもキレイモも本当にありがたい(キレイモの月額制プランは除く)。

そんな何度もあるわけじゃないにせよ、明日ちょっと気分が乗らないなぁ…なんて日、ありません?(笑)

自己処理(シェービング)は必要?

どちらのサロンでも、基本的に自分でシェービングする必要があります。

それぞれ条件が異なるので、表で比較してみましょう。

ストラッシュ キレイモ
自己処理を
する日
施術日3日前 施術日2日前
シェービング
無料の部位
背中やIライン
Oラインなど
剃り残し部位、
うなじ、背中、
Oライン、ヒップ

(パック契約のみ無料)
剃り残しの
対応
パック契約以外は
1回1,000円
月額料金プランは
1回1,000円

自分でシェービングするのが難しい部位はシェービングしてもらえます。ストラッシュ、キレイモの共通点は、パック契約だと剃り残しに対するサービスが充実しているところです。

月額料金プランや都度払いでは剃り残しに厳しめなので、必ず前もってシェービングしておきましょう。

解約や退会時の手続きはかんたん?

ストラッシュとキレイモはどちらも簡単に解約できるのでご安心ください。それでは、それぞれの解約手続きについて見てみましょう。

ストラッシュの解約手続き

コールセンターに連絡後、店舗で手続きを進めて解約するのが基本の流れとなっています。パックプランの場合は保証期間内に解約することで、回数に応じて返金があることでしょう。

無制限プランでは6回以上施術を受けた場合、返金はありませんのでご注意ください。

キレイモの解約手続き

解約の条件は2ヶ月以上継続して利用していることです。月額制プランを契約中で初回無料になっている場合は3ヶ月以上継続している必要があります。パック契約では1回以上施術していればOK。解約したいことをコールセンターに連絡するだけで、あとは手続きを進めてくれます。

解約時、パックプランの施術回数が残っていれば、その料金の10%を差し引いた分が戻ってきます。上限は2万円なので、高額な解約金がかかる心配はありません。

月額制プランであれば解約月の前月に申告すれば、解約金なしでやめることができます。また、可能なら2ヶ月前に連絡しておくとスムーズです。

結局どっちが良いのか

似てる2つのサロンのおすすめは

料金でいえば全体的に安いのはストラッシュ。ですが無制限で通いたい、私のような剛毛ちゃんにはキレイモの方がおすすめ。

カウンセリングでできれば両方に行ってみて確認すると良いのでしょうが、そんな時間のないあなたにはこの2つをお話しておきます。

  • 安くて快適脱毛ならストラッシュ
  • ちょっぴり剛毛が心配で無制限プランで通いたいならキレイモ

参考になりましたでしょうか?

ストラッシュ キレイモ
ストラッシュ
≫ストラッシュで予約≪
KIREIMO -キレイモ-
≫キレイモで予約≪