コスパの高いサロン選びが◎!!

見た目の安さだけでサロンやクリニックを選んでしまうと、

結局、総額で比較すると高かった!!

と逆に損をしていたり、

施術が終わる期間が長かった!!

と、後悔することも。

こちらでは全国展開していてかつ、人気のある5つの脱毛サロン

  • ラココ
  • ストラッシュ
  • キレイモ
  • 恋肌
  • 銀座カラー

のうち、もっともおすすめなのはどこかなのかを比較しています。

そして比較する内容はこちら。

サロンの特徴 料金比較 支払い方法
学割 脱毛箇所 施術の痛み
予約 効果 生理のとき
ペナルティ 自己処理 解約

こちらの12項目。ご覧になられたいコンテンツがあれば、項目のアイコンクリックで、気になるところへジャンプできますのでお試しください。

どんな基準で脱毛サロンを選ぶ?

人それぞれ、脱毛サロンを選ぶ基準ってあるのかもしれませんが、大まかに分けると

  • 料金はできれば安く
  • 効果がしっかり感じられる

と、かかる費用は安くて、しっかり脱毛できるというのが最優先ですよね?

当たり前です。
脱毛してもらいに行くわけですから。

そしてそこに付け加えて、

  • サービスやスタッフの質が良いところ
  • スタッフからしつこい勧誘のないところ
  • できれば個室で他の人と会いたくない

など、「脱毛してもらうのにどんな環境で施術されたいのか」など、どうしてもってわけではないけれど、あったらいいな的な要素が続いてくるのではないでしょうか。

サービスや質はほぼ変わらない

今では大手の脱毛サロンでいえば、スタッフの質やサービス内容には、ほとんど違いはありません。

どこのサロンも、よりお客様第一で考えるようになり、丁寧で好感の持てる接客・対応をしてくれるのは当然になっています。そして高額プランへの勧誘もなく、全室個室とまではいかなくても、他の人と会わずに済む配慮をしてくれるようになりました。

そうなるとサロンを選ぶポイントというのはやはり、

  1. いかに安い施術費用か
  2. きちんと効果があるのか

の2点に絞られてくるのではないでしょうか。

ここではそうしたポイントを踏まえて、おすすめサロンをご紹介しています。

まずは各サロンの特徴から

サロンによってウリにしているポイントは違います。どんな特徴があるのか知っておくと、自分に合っているサロンを選ぶことができるのでチェックしてみましょう。

おすすめはラココかストラッシュ

~なぜおすすめなのか~

ラココとストラッシュは、SHRという脱毛機を使用しているので、日焼け肌でも問題なく施術ができ、さらには産毛などにもしっかり反応するという、現在のサロンでは最高峰とも言える脱毛機を使用しているから。

脱毛マシンの違いが脱毛サロンを決める

といっても過言ではないのです。

ラココの特徴

  • 月額3,000円~という超破格
  • 日焼け肌や産毛でも脱毛可
  • 最短6ヶ月で脱毛完了

ラココとストラッシュは、通うペースを早くすることができ、施術が他のサロンよりも早く終わるのが魅力の1つ。

そして、施術総額59,000円~という超格安プランを、さらに月額3,000円~の分割払いにできるのです。

ストラッシュの特徴

  • ラココと同じ脱毛マシン
  • 7,980円の月額制があります
  • 最短6ヶ月はラココと同じ

毎月の月謝感覚で通える月額制プランもあるのがストラッシュ。パックプランに比べると少し割高な料金プランになりますが、施術総額もラココに次いで2番目に安く、近くにあるならぜひおすすめしたいサロンといえます。

「近くに店舗があるのか」ということと、
「施術料金の比較」で選ばれると良いでしょう。

この2サロンは現在最強です。

最強の脱毛マシン
月額3,000円からの
ラココ
最強の脱毛マシン
月謝感覚で通える
ストラッシュ
La coco(ラココ ストラッシュ

キレイモの特徴

  • スリムアップ脱毛が可能
  • 脱毛範囲が広いから顔やVIOまで施術
  • 月額6,900円からのプラン

キレイモの特徴は脱毛範囲が広いというところです。他のサロンでは、安い代わりに脱毛部位が少ないということも多いので、結局違うコースも追加しなくてはいけないなんてこともあります。ですがキレイモでは1つのプランで顔やVIOまで1セットになっています。

また、他にはないポイントがスリムアップ脱毛です。脱毛をしに行っているのに、まるでエステに行ったかのような感覚になっちゃいます。使っている保湿ローションの成分に秘密があり、通うたびに体を引き締めてくれる効果が期待できます。

→キレイモにカウンセリングに行ってみる

恋肌の特徴

  • 2週間に1回のペースで通える
  • 美肌効果が期待できる

恋肌ではコラーゲンが含まれるローションをたっぷりと使用するので、脱毛効果に加えて美肌効果も期待できます。脱毛しながらツヤツヤプルプルの肌にしてもらえるのはポイントが高いですね。

→恋肌でカウンセリング予約をする

銀座カラーの特徴

  • 担当スタッフがつくから安心して施術を任せられる
  • 皮膚科医と共同開発した保湿ケアを

銀座カラーは少しお高め。でもその分とっても質のいいサービスが受けられます。その中でも他のサロンと違うのは、毎回同じスタッフに施術してもらえる担当チーム制です。一人一人のことを知り尽くして施術、ケアをしてくれます。

→銀座カラーでカウンセリング予約

料金体系(プラン)比較

サロンによって料金体系はさまざまです。そこで、パックプランと月額プランに分けて料金の比較をしてみました。どのくらい金額に差が出るのかチェックしつつ、どうして差が生まれるのかについても見ていきましょう。

また、支払い方法や割引についてもまとめているので、確認してみてください。

パックプラン料金を比較してみよう

パックプランとは回数によって料金が変わるコースメニューのことです。だいたい各サロン、6回・12回・18回のパックが多いようです。

ラココの料金

わかりやすい料金体系なのが嬉しいラココ。「顔やVIOの脱毛は不要だよ」という方には、全身脱毛のみのプランが用意されているのが魅力的です。顔やVIOの脱毛も希望する場合でも、お得なプランで施術可能になっていますね。

全身脱毛のみ 全身+顔+VIO
5回 59,000円 79,000円
6回 70,800円 94,800円
追加1回分の
施術代
11,800円 15,800円

なんといっても魅力は施術代が割安なところです。顔とVIOのないコースであれば59,000円でできるというのは、前代未聞とも言えるような金額。あまり毛深くはない方であれば、5回のプランで十分でしょうが、念入りに施術したい剛毛ちゃんであれば5回プランを2回、合計10回受けることでしっかり脱毛できたりしちゃいます。

「近くにラココがあって通いやすい」という方は、ラココへ通われてはいかがでしょうか?

そしてこれを分割にすることで、月額3,000円という業界最安値を実現しているのです。

ストラッシュの料金

ストラッシュでの一番人気はパックプランです。料金がお得な上に、シェービング代も無料となります。月額制ではシェービング代が有料となっているので、パックプランの方が追加料金不要で安心ですよ。

料金は平均的な金額で、5つのサロンの中では安い方です。利用者の満足度が高いことからも、「安くて効果的」ということがわかっています。

回数 料金 追加1回分の
施術代
6回 95,760円 15,960円
12回 181,800円 15,150円
18回 262,440円 14,580円

1回分の施術代を見ると、回数が多いほど割安になっていることがわかりますね。お得さを追求するなら12回または18回のコースがおすすめです。

また、サロンでの脱毛は12回以上の施術によって効果が出るともいわれています。そのため、ストラッシュでは最初から回数の多いプランにした方がコスパがいいでしょう。

キレイモの料金

他のサロンよりも少し割高な料金設定に感じます。ですがエステ的な要素もあるのが魅力となっているので、金額だけで候補から外すのはもったいないような気がします。

エステ感覚で「スリムアップ脱毛」を選ぶ方も多いですよ。

回数 料金
全身脱毛
ホーダイ
総額217,800円
月額6,900円

※割引適用で一括払いだと217,800円。月額はそれを30回払いで分割した内容です。

恋肌の料金

恋肌ではストラッシュ同様、月謝感覚で通える月額定額プランがあるのですが、恋肌の場合だと1年通ってやっと全身脱毛1回分が完了するというコツコツタイプ。そのため、パックプランの方が早く脱毛できておすすめです。

回数 料金
6回 総額99,800円

恋肌は900円という最安な月額料金もありますが、こちらは全身の脱毛範囲から34部位を自分で選べるカスタマイズできるようなプランとなっています。お財布事情に合わせて選択するのもありでしょう。

銀座カラーの料金

少し高めかなとは思いますが、それでも平均内には収まっています。料金的にはキレイモよりちょっと安いくらいですね。銀座カラーは高い技術力や有名サロンであるため人気が衰えません。「このくらいの金額なら許容範囲」という方が多いようです。

回数 料金 追加1回分の
施術代
6回 99,000円 16,500円
12回 195,000円 16,250円

上記の金額を分割にして月額3,300円から。

「美肌潤美」というオプションをつけたコースもあります。銀座カラーオリジナルの保湿ケアで、脱毛後の保湿ケアにしっかりと力を入れてほしい方にはおすすめです。

以下は同じ顔脱毛ありのプランで、6回で比較してみました。

ラココ
6回 94,800円
ストラッシュ
6回 95,760円
La coco(ラココ ストラッシュ
キレイモ
8回 217,800円
恋肌
6回 99,800円
銀座カラー
6回 99,000円
通常 新店舗 銀座カラー 脱毛キャンペーン

表にすると、どこが安いのかがひと目でわかりますね。

ラココが一番安く、キレイモは8回となるので、どうしても高い印象になってしまいますが、やはりこう見るとラココやストラッシュが優勢でしょうか。

スタッフの対応がどこも同じであれば、安いほうがいいに決まってますよね。

支払い方法について

ラココ 現金/ローン/クレジットカード
ストラッシュ 現金/ローン/クレジットカード/デビットカード
キレイモ 現金/ローン/クレジットカード/銀行振込
恋肌 現金/ローン/クレジットカード/口座引き落とし
銀座カラー 現金/ローン/クレジットカード/デビットカード

基本的にそれぞれのサロンで、3つか4つの支払い方法を用意しています。さらにプランによって支払い方法がわかれているので、必ずしも上記の方法から自由に選ぶことができるわけではないので注意が必要です。

学割は?

学生ならお得な料金がもっとお得になるという学割。今回ご紹介している5つのサロンにもあります。

まずは12回パックの料金や割引額をチェックしてみましょう。

サロン 12回パックの
学割料金
割引額
ラココ 170,640円
(実質)
18,960円
(実質)
ストラッシュ 163,620円 18,180円
キレイモ 最大10万円
以外の明記なし
明記なし
恋肌 170,640円 18,960円
銀座カラー 190,000円 5,000円

単純に割引額だけ見るとラココや恋肌が料金も同じ。さらに割引額ではともかく、総支払額が安いのはストラッシュ。学生さんであればストラッシュが一番お得になっていますね。

また、ラココは実質と書いていますが、施術料金から割引される仕組みではなく、契約金額に応じて10%をキャッシュバックする形になっています。

脱毛できる箇所比較

全身脱毛といっても、顔やVIOが含まれているかどうかという点で微妙に差があるため、5つのサロンはどうなっているのか比べてみましょう。

サロン 施術部位
ラココ 全身+顔・VIOの計51箇所
ストラッシュ 全身+顔・VIOの計61箇所
キレイモ 全身+顔・VIO 箇所明記なし
恋肌 全身+顔・VIOの計62箇所
銀座カラー 全身+顔・VIOの計24箇所

どのプランを選ぶかによって脱毛部位が異なるサロンもありますが、基本的にどのサロンでも顔やVIOまで脱毛可能となっています。違いがあったのは脱毛箇所の数です。

表を見ると脱毛できる部位が少なかったり多かったりするように見えますが、実際は細かく分けているかどうかで数字が違うだけということがほとんど。なので箇所の比較はあまり役に立たない指標とも言えますので、気にしなくて大丈夫でしょう。

施術の痛み

脱毛サロンは一般的に痛みが少ないといわれています。それは脱毛マシンの種類や脱毛方法が医療脱毛と異なるからです。しかし、サロンの中でも痛みの程度は違うものなのかが気になるところですよね。

そこで、ここでは使用されている脱毛マシンと、痛みの強さについて比較していきたいと思います。

サロン 脱毛マシン 痛み
ラココ SHR脱毛機ルミクス 温かみを感じる程度
ストラッシュ SHR脱毛機
(ストラッシュオリジナル)
温かみを感じる程度
キレイモ IPL脱毛機Piel/NEQST 痛みが少ない
恋肌 IPL脱毛機クリスタルスキン 痛みが少ない
銀座カラー IPL脱毛機 痛みが少ない

SHR脱毛機とIPL脱毛機の2種類が使われています。

SHRは痛みが少なく温かみを感じる程度で、脱毛時に痛みが起こりやすい骨の近くや皮膚が薄い部位でも「少し痛いくらいで済む」といわれているほど。

対してIPL脱毛機でも、少し痛い程度と言われていますので、そう大きな差はないものと思われますが、

  • 温かみを感じて痛くないSHR
  • ヒヤッと冷たくて少し痛いのがIPL

と覚えておけば大丈夫。

痛くないSHR脱毛機を使っているラココとストラッシュは、やっぱり現在人気が集中しています。

施術の周期と期間について

次に、施術の周期と施術の期間を比べてみましょう。

施術の周期 施術の期間
SHR脱毛機 最短2週間ごと 最短6ヶ月
IPL脱毛機 毛周期に合わせる 約2年

SHR脱毛機は毛周期に関係なく脱毛することができるので、スピーディに施術を進めていくことができます。それに比べてIPL脱毛機は、どうしても少し期間がかかってしまいます。

  • 早く脱毛を完了させたい方はSHR脱毛機
  • じっくり期間かけた脱毛でもOKならIPL

という選び方をするといいでしょうが、普通は早く脱毛を終わらせたいですよね…。

ラココ
最速SHR脱毛機
ストラッシュ
最速SHR脱毛機
La coco(ラココ ストラッシュ
キレイモ
IPL脱毛機
恋肌
IPL脱毛機
銀座カラー
IPL脱毛機
通常 新店舗 銀座カラー 脱毛キャンペーン

施術予約の取りやすさ

サロン 予約方法 取りやすさ
ラココ 初回のみWEBor電話、2回目以降は電話or店舗
ストラッシュ 初回のみWEB、2回目以降は電話or店舗
キレイモ WEBor電話、2回目以降は店舗でも可
恋肌 WEBor電話
銀座カラー 初回のみWEBor電話、2回目以降は電話or店舗

比較的店舗数が多かったり、地方に展開していたりするサロンは予約の取りやすさがアップします。予約方法はそれほど大差はありません。ただし、初回のみWEB予約が可能で、2回目以降の予約はWEBが使えないという場合は注意が必要ですね。

たとえば、夜遅くまでバイトや仕事をしていたりすると、営業時間内に電話での予約が困難になるでしょう。そうすると、休日に電話するか、施術日に次回の予約をするしかないわけです。忙しい方は予約の方法にも着目してサロンを選びましょう。

こちらの予約のとりやすさについては、どのサロンも大して変わらないと思っておいて大丈夫です。

効果は?

脱毛サロン同士で効果に違いがはあるのでしょうか?どうせお金を払って脱毛するのなら、より効果が現れるサロンで契約したいのは当然です。

ここでは、

  • 効果が出始める施術回数
  • 効果が出る施術回数

を比較してみます。

サロン 効果が
出始める回数
効果を
実感できる回数
ラココ 3~5回目 12~15回目
ストラッシュ 3~5回目 12~15回目
キレイモ 3~5回目 12~18回目
恋肌 3~5回目 15~18回目
銀座カラー 3~5回目 12~18回目

脱毛機の違いはありますが、平均的にどのサロンでも3~5回目で効果が出始めたと感じる方が多いです。しっかりと効果を実感できる回数は個人差もありますが、12回目以降がほとんどとなっています。

医療脱毛ではないので、この結果は当然でしょう。効果の出方や満足度合いは5つのサロンではあまり感じられません。そのため、サロン選びの際は効果よりも料金やサービス内容などを比較するのが得策です。

生理のとき

生理中は肌がデリケートになっていて、通常よりも肌トラブルを起こしやすい状態です。そのため、施術したとしても十分な効果が得られなかったり、無理な脱毛によって痛みを感じたりすることが少なくありません。

また、VIOやヒップなどの部位は衛生面を考慮して施術不可としているサロンが多いです。今回ご紹介しているサロンでは、生理中の施術をどうしているのか見てみましょう。

サロン 施術が可能な部位 施術できなかった部位の対応
ラココ VIO、ヒップ以外 1回分消化または2,000円のペナルティ
ストラッシュ VIO、ヒップ以外 月額プランは後日施術可能で、それ以外は1回分消化
キレイモ VIO、ヒップ以外 1回分消化
恋肌 VIO、ヒップ以外 1回分の消化
銀座カラー VIO、ヒップ以外 パックプランは1回分の消化、月額プランは2,000円のペナルティ

多少違いはあるものの、どのサロンでも同じような対応ですね。差はほとんどありませんので、こちらも特に指標とすべきことはないでしょう。

遅刻や当日キャンセルのペナルティ

数カ月以上通う場合、心配になるのは遅刻やキャンセル時のペナルティでしょう。お得なプランで契約していても、ペナルティが発生すると損をしてしまいます。

サロンごとにキャンセルの期限やペナルティが違うので、以下の表で確認してみてください。

キャンセル期限

サロン キャンセルの期限
ラココ 施術日の3日前
ストラッシュ 施術日の前日20時
キレイモ 月額プランは施術日の3日前、
パックプランは施術日の前日
恋肌 電話では施術日の3日前の13時、
WEBでは施術日の前日の18時
銀座カラー 施術日の前日の19時

キャンセルの期限が緩いのは「前日までOK」となっているサロンです。プランによって違うというサロンもありますが、ラココは価格も安い分、少し厳し目であると知っておきましょう。

ペナルティ

サロン 当日キャンセル
のペナルティ
遅刻の
ペナルティ
ラココ 2,000円の支払い
または1回分の消化
15分以内の遅刻なら残り時間で施術、それ以上の遅刻は1回分の消化
ストラッシュ 1回分の消化 施術時間の短縮または1回分の消化
キレイモ 1回分の消化 施術時間の短縮または1回分の消化
恋肌 1回分の消化 施術時間の短縮または1回分の消化
銀座カラー パックは1回分の消化、
無制限は2,000円の支払い
15分以内の遅刻は残り時間で施術、それ以上の遅刻は1回分の消化

当日キャンセルのペナルティはどのサロンでも同じくらいですね。ラココと銀座カラーは少し厳しい印象を受けますが、そこまで大きくは違わないので不安になることもないでしょう。

自己処理(シェービング)

施術のたびにシェービングしておくのは面倒に感じるかもしれません。しかし、剃り残しがあるとその部分の脱毛効果が下がってしまうため、手を抜くことはできないのです。全サロンとも施術までの自己処理は必須となっています。

ですが、サロンの中にはシェービングや、剃り残し部位のシェービングを無料で行っているところもあります。5つのサロンではどのような対応をしてもらえるのか見ていきましょう。

サロン 剃り残しへの対応
ラココ 自己処理が難しい部位は無料、
それ以外の部位は1箇所1,000円でシェービング可
ストラッシュ 月額制や都度払いでは1,000円、
パックプランや無制限では無料でシェービング可
キレイモ 原則無料
恋肌 自己処理が難しい部位は無料、
それ以外の部位は1箇所800円でシェービング可
銀座カラー サロン指定部位は無料、
それ以外は1回3,000円でシェービング可

注目していただきたいのは銀座カラーの対応です。自己処理が難しいとされる指定部位以外のシェービングが1回3,000円となっていますが、必ず顔用の電動シェーバーを持参しなくてはいけない決まりになっています。

それ以外のサロンでは目立った違いはありません。

解約や退会時の手続き

事情があって解約したいと考えた場合、どのような手続きをすればいいのでしょうか?サロンごとの解約方法をチェックしておきましょう。

サロン 解約方法
ラココ 店舗に連絡し、郵送されてくる書類に記入したうえで送り返してください。返金があれば約3週間後に口座に入金されて、解約手続きが完了となります。
ストラッシュ コールセンターに電話してから、後日店舗で手続きを進めます。
キレイモ コールセンターに電話するか、店舗に連絡するという方法で解約手続きを進めることができます。
恋肌 コールセンターに電話し、郵送されてくる書類に記入します。その書類を持って店舗に行き、そこで解約手続きを進めてください。
銀座カラー 店舗で解約手続きを進めるか、電話で必要なことに答えながら手続きを進めるかの2つの方法があります。

解約手続きはどのサロンでも簡単

今回ご紹介している5つのサロンでは、解約したいと伝えるだけで手続きを始めてくれるところばかりでした。無理に引き止められたりもしないので、解約したいタイミングで自由にやめることができます。

ただし、返金については何回以上施術を受けていたらお金が戻ってこないなどの条件つきです。

損をしないように、契約時に十分理解しておくようにしましょう。

どのサロンがおすすめ?

ラココ
最安59,000円から
最速SHR脱毛機
無痛脱毛
ストラッシュ
95,760円から
最速SHR脱毛機
無痛脱毛
La coco(ラココ ストラッシュ
キレイモ
217,800円とちょい高
IPL脱毛機
少し痛いカモ
恋肌
99,800円
IPL脱毛機
少し痛いカモ
銀座カラー
99,000円
IPL脱毛機
少し痛いカモ
通常 新店舗 銀座カラー 脱毛キャンペーン