コスパの高いサロンがおすすめ!!

で、コスパってなによ??という声が聞こえてきそうなので、

ここでは、料金はもちろんのこと、効果や痛さ、サービスなど、トータルで1番良いところを探すためにさまざま比較してみましたよ!

全国展開していてかつ、人気のある5つの脱毛サロン

  • ラココ
  • ストラッシュ
  • キレイモ
  • 恋肌
  • 銀座カラー

のうち、もっともおすすめなのはどこかなのかを見ていきましょう!

おすすめはラココかストラッシュ

~なぜこの2つがおすすめなのか~

それは、料金が安いことはさることながら、

脱毛マシンの秀逸さ

がイチオシポイント。

日焼け肌でも問題なく、産毛など細かいムダ毛にもしっかり反応してくれる脱毛器を使用していて、現在のサロンでは、最高レベルともいえる脱毛器なのです。

脱毛マシンの違いが今の脱毛サロンを決めるといっても過言ではありません。

最強の脱毛マシン
月額3,000円から
最強の脱毛マシン
月謝感覚で通える
La coco(ラココ»ラココ« ストラッシュ»ストラッシュ«

いったいいくらかかるの?

サロンによって料金体系はさまざまです。

各サロン6回~18回のパックなどさまざまですが、ここではわかりやすく同一条件で料金の比較をしてみます。

6回での比較

以下は同じ「顔脱毛あり・VIO脱毛あり」のプランで、6回での比較です(キレイモは回数制がなく8回での比較となります)。

6回施術にかかる費用
ラココ 94,800円
ストラッシュ 95,760円
キレイモ 237,800円
恋肌 99,800円
銀座カラー 248,000円

文句なしにラココが一番安いのがわかります。反対に、キレイモと銀座カラーが異様に高く見えますよね…。

キレイモは8回となりますが、どう計算しても残念ながら割高になってしまいます。また、銀座カラーは1番高く見えますが、6回の施術が終わった後も1年間の無料メンテナンスがあり、必然的に6回以上通えることに。そのため、7回以上通えば1回あたりの料金はキレイモよりは安い計算です。

まずは値段で比較してみると、

  1. ラココ
  2. ストラッシュ
  3. 恋肌

の順になります。スタッフの対応がどこも変わらないのであれば、少しでも安いほうがいいに決まってますよね。

少しでも安く 自由度高い 学生さんに人気
La coco(ラココ»ラココ« ストラッシュ»ストラッシュ« 新店舗»恋肌«

通える範囲にあるのかどうか

当然といえば当然のこと。

通える範囲にあるのかどうかを先に確認しないと、いくら各サロンの良さを説明しても仕方がありません。なのでまずは以下を確認してみて下さい。

※PC・スマホ共に縦にスクロールできます。表の中央部分をスクロールしていただくとスムーズです。

都道府県 ラココ ストラッシュ キレイモ 恋肌 銀カラ
北海道 札幌 札幌 札幌 札幌
青森県
岩手県 盛岡 盛岡 盛岡
宮城県 仙台 仙台 仙台
名取
仙台
秋田県
山形県
福島県 郡山 いわき
茨城県 つくば
水戸
つくば
水戸
栃木県 宇都宮 宇都宮 宇都宮
群馬県 高崎 高崎 高崎
埼玉県 大宮
川口
越谷
岩槻
大宮 大宮
川越
大宮
越谷
大宮
川越
千葉県 木更津 千葉
船橋
千葉
船橋
千葉

船橋
佐倉
千葉
船橋
東京都 新宿
渋谷
池袋
銀座
恵比寿
神楽坂
赤羽
吉祥寺
大森
立川
八王子
新宿
渋谷
池袋
町田
立川
新宿
渋谷
池袋
銀座
秋葉原
銀糸町
五反田
北千住
町田
吉祥寺
立川
八王子
有楽町
新宿
渋谷
表参道
銀座
池袋
恵比寿
自由が丘
吉祥寺
立川
上野
町田
八王子
亀戸
練馬
新宿
渋谷
表参道
池袋
銀座
上野
銀糸町
北千住
吉祥寺
立川
八王子
町田
神奈川県 横浜
川崎
厚木
横浜 横浜
川崎
藤沢
藤沢
横浜
川崎
小田原
横浜
川崎
新潟県 新潟 新潟
上越
新潟
富山県 富山
石川県 金沢 金沢 金沢 金沢
福井県
山梨県 甲府
長野県
岐阜県 岐阜 岐阜
静岡県 静岡
浜松
静岡
浜松
沼津
静岡
愛知県 名古屋
安城
西尾
豊田
岡崎
名古屋 名古屋 名古屋
豊田
岡崎
春日井
江南
名古屋
金山
三重県 四日市
滋賀県
京都府 四条
烏丸
四条 四条
烏丸
四条
烏丸
大阪府 梅田
難波
心斎橋
高槻
梅田
天王寺
心斎橋
梅田
心斎橋
難波
阿倍野
梅田
心斎橋
難波
天王寺

貝塚
梅田
心斎橋
天王寺
兵庫県 神戸
姫路
神戸 神戸
姫路
神戸
西宮
神戸
奈良県 奈良
和歌山県
鳥取県
島根県
岡山県 岡山 岡山 岡山
広島県 広島
福山
広島 広島 広島
山口県 山口
下関
徳山
宇部
徳島県 板野
香川県 高松 高松 丸亀
愛媛県 松山 松山
高知県 高知
福岡県 天神 天神
小倉
天神
博多
小倉
天神
博多
香椎
春日
小倉
柳川
天神
佐賀県 佐賀
長崎県 長崎
佐世保
熊本県 熊本 熊本 熊本
荒尾
八代
大分県 大分
宮崎県 宮崎
鹿児島県 鹿児島 鹿児島 鹿児島
鹿屋
沖縄県 那覇 那覇
浦添
那覇


こうしてみるとわかりやすいのですが、都心部をメインに主要地域に集中しているため、秋田や山形などの赤字の地域にお住まいの方は、残念ながらサロンが存在しないので、隣県の店舗に通うほかありません。

また、山梨や三重、奈良や徳島など、緑字の地域にお住まいの方は、5サロンのうちどれか1つしかありませんので、必然的に選択肢は絞られてしまいます。

まずは通えるところありきで考えるべきではないでしょうか。

ラココ
月額3,000円から
ストラッシュ
月謝感覚で通える
La coco(ラココ ストラッシュ
キレイモ
エステに通う感覚
恋肌
学生さんに人気
銀座カラー
6回以上通える
通常 新店舗 銀座カラー 脱毛キャンペーン

契約はお店に行ってからなので安心

ここでの入力申し込みは、カウンセリングの日程のことで、契約ではありません。

カウンセリング(無料)に行って、自分はどれくらい通ったほうが良いのか、どのプランが合っているのかの話を聞いてから本契約へと流れます。もちろんいくつか気になるお店にカウンセリングに行ってから決めるのもOKです。

中には5つも6つもカウンセリングに申し込むツワモノさんもいますが、さすがにそう何度も行くのは面倒ですので(笑)、通えるお店をいくつかピックアップするのがいいですね。

カウンセリングに行って、合わないなと思えばやめるのも大丈夫。だって大切なお金を遣うんだから、しっかり考えなきゃね!

接客サービスの違いや勧誘はある?

よく、いろんなサイトで、どこぞのクリニックは接客が良いとか、スタッフの対応が最高! などと書いてあるのを見かけます。ですが先に言っておきますが、

スタッフの対応はどこの店舗も良い

です。

こういうと失礼な話になるので補足しておきますが、考えてもみて下さい? 大手の看板背負って商売しているのです。どこのクリニックでも社員教育は徹底して行なっています。お客様を大切にするように…と。

その中で施術してくれる人が自分に合う、合わないなんて、当たり前のようにあるものです。そして万一、自分に合わなかった担当者になったときのために、何人もの担当者がいるわけです。

また、担当者も人間です(笑)。そのときたまたま変なお客様に接した後かもしれません。また逆に、最高に良いお客様の次に当たって、最高の笑顔で接してくれることだってあります。

スタッフの対応に不満を持つ以前に、こちらも丁寧な態度で接すれば、同じように丁寧にされますし、無愛想に接すれば、同じように返されるだけだと思えば文句もありません。

勧誘について

そして施術中の勧誘についてのお話です。

勧誘は全体的に少なくなったとはいうものの、どこのクリニックでも当たり前のようにあるものです。だってお店側も商売ですから、「売上をあげるのが仕事」とでも言いましょうか、当然そういうふうに教育は受けています。

ですが最近でいえば、最初にコースを決めてから施術に入るため、よほどのことがない限り高いプランへの変更などの勧誘は少なくなりました。なのでもし勧誘等があったとしても、ニコッと笑って「ごめんなさい」でOK。もちろんその気があれば、高いプランへ移行も可能です。

各サロンの特徴の前に

ここからは順番に、各サロンの特徴やサービスなどの比較をしていきます。

もし近くに「○○(お店の名前)しかない!」という場合には、その部分をメインに読み進めていただければと思います。

ラココの特徴

  • 月額3,000円~という超破格
  • 日焼け肌や産毛でも脱毛可
  • 最短6ヶ月で脱毛完了

ラココとストラッシュは、通うペースを早くすることができ、施術が他のサロンよりも早く終わるのが魅力の1つ。

そして、施術総額59,000円~という超格安プランを、さらに月額3,000円~の分割払いにできるのです。

💡 ラココが安すぎて!

全身の脱毛はしたかったけれど、顔はそんなに気にならなかったし、ラココでVIO付きの全身にしたんです。

そしたら全部で69,000円って…!

安すぎてこれに勝てるサロンはないんじゃない?


💡 とにかく安さとスピードで言えばラココ。お財布に優しく、とてもきれいに脱毛できます!

▶ラココのキャンペーン詳細はこちら

ストラッシュの特徴

  • ラココと同じ脱毛マシン
  • 7,980円の月額制があります
  • 最短6ヶ月はラココと同じ

毎月の月謝感覚で通える月額制プランもあるのがストラッシュ。

パックプランに比べると少し割高な料金プランになりますが、施術総額もラココに次いで2番目に安く、近くにあるならぜひおすすめしたいサロンといえます。

💡 ストラッシュの月額制にしたんです

ローンを組まない月額制で通いたかったから悩んでいました。

安さはともかく、脱毛のローンに少し抵抗があったので、自由度の高い月額制で脱毛しているところを探していたら、ストラッシュに月額制があると聞いて…。

効果を感じたら解約金とか気にせずいつでもやめられるので、気軽に通いたい人にはストラッシュの月額制や都度払いの単発通い、おすすめですよ 🙂


💡 審査いらずで、すぐに脱毛を開始できる月額制を選べるのはストラッシュ。都度払いでは単発通いやお試しもできて通いやすい!

▶ストラッシュのキャンペーン詳細はこちら

上記2サロンは最強

上記2つのサロンが通える範囲にあるのなら、間違いなくおすすめできます。

単純に安さで選んでも全く問題なし。無痛脱毛と言っているほどで痛みもほぼなし。

「近くに店舗があるのか」ということと、「通い方の比較」などで選ばれると良いでしょう。

この2サロンは現在最強です。

最強の脱毛マシン
月額3,000円から
最強の脱毛マシン
月謝感覚で通える
La coco(ラココ»ラココ« ストラッシュ»ストラッシュ«

もし、お近くにあって迷うのなら、2つのサロンにそれぞれ行ってカウンセリングを受けるのもいいですね。

だって面倒だと言っても貴重なお金です。脱毛完了までの数回、どこのサロンに通うのか、慎重に検討しないとだめですよ。

キレイモの特徴

  • スリムアップ脱毛が可能
  • 月額6,900円からのプラン

他にはないポイントがスリムアップ脱毛です。脱毛をしに行っているのに、まるでエステに行ったかのような感覚にもなります。使っている保湿ローションの成分に秘密があり、通うたびに体を引き締めてくれる効果が期待できます。

→キレイモのキャンペーン詳細はこちら

💡 お金にシビアな私の判断

20代OLお金にシビアな私としては、どうしても美容ローンを組むことに抵抗があったんです。そう思ってキレイモを選んでいたのですが、2019年秋からキレイモの料金プランが大きく変わった上に月額制もなくなり…。

今からキレイモでの脱毛はあまりおすすめできないかな…。乗り換え割や、いろんな割引を使っても総額で約22万円もかかるんです。前までは良かったのに残念…。

恋肌の特徴

  • 2週間に1回のペースで通える(回数制のみ)
  • 月額料金を抑えたいならNo.1

恋肌では全身が月額1,490円で脱毛ができます。また、ストラッシュと同じくローンを組まない月額制のため、学生などには大人気。ただし、この月額がとんでもなく安いプランは12回の来店施術で全身1回分が完了なので、全身6回分を完了するまでに何年かかるのか…。できるだけ早く終わらせたいならパックプランで通うことをおすすめします。

→恋肌のキャンペーン詳細はこちら

銀座カラーの特徴

  • 担当スタッフがつくから安心して施術を任せられる
  • 皮膚科医と共同開発した保湿ケアを

銀座カラーは少しお高め。でもその分とっても質のいいサービスが受けられます。その中でも他のサロンと違うのは、毎回同じスタッフに施術してもらえる担当チーム制です。一人一人のことを知り尽くして施術、ケアをしてくれます。

→銀座カラーのキャンペーン詳細はこちら

脱毛の痛みはある?

脱毛サロンは一般的に痛みが少ないといわれています。それは脱毛機の種類や脱毛方法が医療脱毛と異なるからです。しかし、サロンの中でも痛みの程度は違うものなのかが気になるところですよね。

そこで、ここでは使用されている脱毛マシンと、痛みの強さについて比較していきたいと思います。

サロン 脱毛マシン 痛み
ラココ SHR脱毛機ルミクス 温かみを感じる程度
ストラッシュ SHR脱毛機
(サロンオリジナル)
温かみを感じる程度
キレイモ IPL脱毛機Piel/NEQST 部位によって少し痛みあり
恋肌 IPL脱毛機クリスタルスキン 部位によって少し痛みあり
銀座カラー IPL脱毛機 部位によって少し痛みあり

SHR脱毛機は痛みが少なく温かみを感じる程度で、脱毛時に痛みが起こりやすい骨の近くや皮膚が薄い部位でも「少しピリッとするくらいで済む」といわれているほど。ほぼ痛みを感じる人は少ないようです。

対してIPL脱毛機では、ゴムをパチンと弾いたような痛みを感じることがあるのですが、これも部位によったり個人差があります。新しいIPLとなると、部分的にパチっと痛いときもありつつ、特にスネ辺りがゾワゾワ~っとこそばゆく「早く終わって~!」というときもありました^^;(スタッフさんの技術もあるかも知れません…)

脱毛機によって卒業までの早さが違う?

ラココやストラッシュが扱うSHR脱毛機は、毛周期に関係なく脱毛することができるので、スピーディに施術を進めていくことができます。それに比べてIPL脱毛機は、毛周期の兼ね合いからどうしても少し期間がかかってしまいます。

  • 早く脱毛を完了させたい方はSHR脱毛機
  • じっくり期間かけた脱毛でもOKならIPL

という選び方をするといいですが、普通は早く脱毛を終わらせたいですよね…。

スピーディーで痛くないSHR脱毛機を使っているラココとストラッシュは、やっぱり現在人気が集中しています。

結局どのサロンがおすすめ?

ここまでがだいたい主要な比較項目となります。どのサロンが1番おすすめなのかをわかりやすく表にしてみました。

サロン 料金の安さ 効果 痛みの少なさ 早さ

1番おすすめなのはラココ。次いで、ストラッシュです。同じ脱毛器を使っていて効果、痛みの少なさ、脱毛期間どれをとっても評価の高いサロンといえます。

また恋肌は料金や効果など標準的。ラココやストラッシュが近くにない場合には恋肌もアリですね。

キレイモや銀座カラーは値段が以前より高くなり、脱毛完了までの期間も他に比べて時間がかかってしまうサロンです。

  • 値段と痛くないで選ぶならラココ
  • ローンを組まない月額制ならストラッシュ
  • 値段最重視でのんびり通うなら恋肌

こんな選び方でもいいですね!

最終的には通い続けられるかということになるので、まずは近くにあるサロンのカウンセリングに行ってみては?

ラココ
最安59,000円から
最速SHR脱毛機
無痛脱毛
ストラッシュ
95,760円から
最速SHR脱毛機
無痛脱毛
La coco(ラココ ストラッシュ
キレイモ
237,800円とちょい高
IPL脱毛機
少し痛いカモ
恋肌
99,800円
IPL脱毛機
少し痛いカモ
銀座カラー
248,000円だけど6回以上通える
IPL脱毛機
少し痛いカモ
通常 新店舗 銀座カラー 脱毛キャンペーン

これ以降は通い始めてから気になる各サロンの対応をまとめてみました。気になる方やまだサロン選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてみて下さいね!

自己処理必須?シェービングの対応

全サロンとも施術までの自己処理は必須となっています。

ですが、サロンの中にはシェービングや、剃り残し部位のシェービングを無料で行っているところもあります。5つのサロンではどのような対応をしてもらえるのか見ていきましょう。

サロン 剃り残しへの対応
ラココ 自己処理が難しい部位は無料、
それ以外の部位は1箇所1,000円でシェービング可
ストラッシュ 月額制や都度払いでは1,000円、
パックプランや無制限では無料でシェービング可
キレイモ 原則無料
恋肌 自己処理が難しい部位は無料、
それ以外の部位は1箇所800円でシェービング可
銀座カラー サロン指定部位は無料、
それ以外は1回3,000円でシェービング可

注目していただきたいのは銀座カラーの対応です。自己処理が難しいとされる指定部位以外のシェービングが1回3,000円となっていますが、必ず顔用の電動シェーバーを持参しなくてはいけない決まりになっています。

それ以外のサロンでは目立った違いはありません。

脱毛できる箇所比較

どのプランを選ぶかによって脱毛部位が異なるサロンもありますが、基本的にどのサロンでも顔やVIOまで脱毛可能となっています。

各公式HPでは脱毛できる部位数が少なかったり多かったりするように見えますが、実際は細かく分けているかどうかで数字が違うだけということがほとんど。なので、脱毛箇所についてはあまり差がないので、気にしなくて大丈夫でしょう。

生理のときの対応

今回ご紹介している5つのサロンとも、VIOとヒップ以外であれば生理中であっても施術は可能となっています。ですが、生理となってしまった場合、予約の変更をできるようであればしておくと良いでしょう。

というのも、生理中は肌がデリケートになっていて、通常よりも肌トラブルを起こしやすい状態です。そのため、施術したとしても十分な効果が得られなかったり、無理な脱毛によって痛みを感じたりすることが少なくありません。

また、VIOやヒップなどの部位は衛生面を考慮して施術不可としているサロンが多いのも事実です。

遅刻や当日キャンセルのペナルティ

数ヶ月以上通う場合、心配になるのは遅刻やキャンセル時のペナルティ。お得なプランで契約していても、ペナルティが発生すると損をしてしまいます。

サロンごとにキャンセルの期限やペナルティが違うので、以下の表で確認してみてください。

キャンセル期限

サロン キャンセルの期限
ラココ 施術日の3日前
ストラッシュ 施術日の前日20時
キレイモ 電話:施術日前日20時
WEB:施術日前日23:59まで
恋肌 電話:施術日の3日前の13時、
WEB:施術日の前日の18時
銀座カラー 施術日の前日の19時

キャンセルの期限が緩いのは「前日までOK」となっているサロンです。プランによって違うというサロンもありますが、ラココは価格も安い分、少し厳し目であると知っておきましょう。

ペナルティ

サロン 当日キャンセル
のペナルティ
ラココ 2,000円の支払い、
または1回分の消化
ストラッシュ 1回分の消化
キレイモ 1回分の消化
恋肌 1回分の消化
銀座カラー 1回分の消化

当日キャンセルのペナルティはどのサロンでも同じくらいですね。ラココは少し厳しい印象を受けますが、そこまで大きくは違わないので不安になることもないでしょう。

また、遅刻に関してはどのサロンでも、施術時間の短縮(残り時間内での施術)または1回分の消化となります。どの程度までが遅刻になるかや遅延証明書があればペナルティとならないなど、予め決められている店舗もあるので、カウンセリング時に確認しておきましょう。

施術予約の取りやすさ

予約のとりやすさについては、どのサロンも大して変わらないと思っておいて大丈夫です。比較的店舗数が多かったり、地方に展開していたりするサロンは予約の取りやすさがアップします。

また、今ではほとんどのサロンがWEBでの予約管理なので、通うユーザー側も予約や変更がしやすくなっています。もちろん店舗によって予約方法が異なる場合があるので、忙しい方は予約の方法にも着目してサロンを選びましょう。

解約や退会時の手続き

事情があって解約したいと考えた場合、どのような手続きをすればいいのでしょうか?

解約手続きはどのサロンでも簡単

今回ご紹介している5つのサロンでは、解約したいと伝えるだけで手続きを始めてくれるところばかりでした。まずはコールセンターに問い合わせることでスムーズに手続きができるかと思います。

  1. コールセンターもしくは店舗に電話か来店して手続きを進める
  2. 解約書類の返送をする(一部サロンのみ)
  3. 手続き完了後、2週間~1ヶ月ほどで返金される

解約の連絡をしたときに、無理に引き止められたりもしないので、解約したいタイミングで自由にやめることができますよ。

ただし、返金については何回以上施術を受けていたらお金が戻ってこないなどの条件つきです。また、ストラッシュの月額制に関しては、先払いのため、解約をした翌月も引き落としがかからないようにうまく調整する必要があります。

いずれにしても、損をしないように、契約時に十分理解しておくようにしましょう。

あなたはどのサロンに決めましたか?
ラココ
最安59,000円から
最速SHR脱毛機
無痛脱毛
ストラッシュ
95,760円から
最速SHR脱毛機
無痛脱毛
La coco(ラココ ストラッシュ
キレイモ
217,800円とちょい高
IPL脱毛機
少し痛いカモ
恋肌
99,800円
IPL脱毛機
少し痛いカモ
銀座カラー
248,000円だけど6回以上通える
IPL脱毛機
少し痛いカモ
通常 新店舗 銀座カラー 脱毛キャンペーン