みんなの求めるサロンの条件って?

これから脱毛を始める女性にアンケートを取った結果、

「安いところ!」

という声が一番多く、次に

「早く終わるところ!」

という声が聞かれました。

この、【何を重視するか】で、選ぶべき脱毛方法がそれぞれ変わってきますよね!?

例えば、

単に「安いところ!」のみで選ぶの?

「コスパも考えて選ぶ」方が良くない?

こちらでぜひ自分に合った脱毛サロンを見つけてくださいね!

安いのとコスパが良いのはちがうよ

安いところを探すことに夢中になって、安さだけで選ぼうとしていませんか?

ちょっと見てみましょう。

サロン名6回施術に
かかる費用
公式記載
月額費用
94,800円
6回コースがないため
5回分に1回追加の
15,800円を足したもの
3,000円~
93,000円3,000円
95,760円7,980円
※要チェック
99,800円1,409円
※落とし穴
237,800円
6回がないので
8回コースの表記
6,900円~

総額はパッと見、銀座カラーが最安。その後にラココ、ストラッシュ、恋肌と続き、大きく離れてキレイモになりますね。

なるほど、じゃあ少しでも安い銀座カラーがいいの? となるけどちょっと待って?

金額にすると1,800円の差でラココが高いんですが、

コスパの良さならラココがNo.1

なんです!

ラココのイチオシポイント3つ
  1. 最新式の脱毛機で痛くない
  2. 毎月通えるから卒業までが早い
  3. 施術部屋が完全個室

ラココはSHR脱毛器という最新式の痛くない脱毛マシンを使っていて、日焼け肌や産毛までもが脱毛可能。薄毛の女性でもしっかり効果が実感できるようになっています。

そして、毎月通えるので卒業までが早いんです。同じ値段で通うのなら早い卒業のほうがいいですよね!?

さらには脱毛してもらうお部屋が完全個室!

カーテン1枚で閉める他店の半個室とは違って、プライバシーもしっかり確保されています。

どうですか?コレってポイント高くないですか?

なのでラココは最安値サロンに比べて1,800円ほど高いけれど、

痛くない・卒業までが早い・完全個室

となれば、とっても魅力のあるサロンってことになりますよね?

どうせなら、そんなサロンで予約してみませんかーっ?

ラココ
コスパNo.1
銀座カラー
安さNo.1

La coco(ラココ≫ラココ≪

銀座カラー 脱毛キャンペーン≫銀座カラー≪

ストラッシュの他店と違った月額制

要チェックとしたストラッシュの月額料金ですが、ストラッシュを除く4店の月額は、ローンを組んで分割にしたときの月額が記載されています。

対して、ストラッシュの月額料金は毎月課金型、いわゆる習い事の月謝払いのイメージです。

 

ローンを組まなくていいので、やめるときに解約手数料など必要なく「スッパリとやめられる」というのと、脱毛が終わったあとも毎月の支払いが残らないというのが利点。

ローンが苦手だったり、組みたくない人におすすめです。

→ストラッシュでカウンセリング

恋肌の【落とし穴】

恋肌の安く見せるプランに要注意

月額料金が1,409円と、見た目には一番安く見える恋肌。実はこれには強烈な落とし穴があって、

3回パックでの料金58,900円を60回で分割をした場合の金額なんです。

え?

脱毛って3回なんかで完了するの?

…そうなんです、キツくて痛いレーザーの医療の脱毛でも3回なんかで卒業はムリ。ってことは3回なんかじゃまったくムダ毛はなくなることはないってわけ。

しかも3回58,900円は、6回の99,800円プランよりもかなり割高。こんなプランでの契約は、絶対にしちゃいけません。なにより、3回(3ヶ月)しか通わないのに5年間も支払いが残るという、かなり悲しい事態になってしまいます。

これぞ “安物買いの銭失い” ってやつ。安いだけを重視しすぎると、とんでもないことになりますよ~っ。

→恋肌でカウンセリングしてみる

残念なキレイモ

キレイモは6回プランがないので8回プランとしての料金ですが、それでもかなり高い…。月額料金の計算も、頭金が必要な上に、のりかえ割の割引を適用した場合の金額。

恋肌同様、少しがっかりなサロンとなってしまいました。格安なサロンをお探しの方には不向きのサロンと言えます。

また、剛毛だから通い放題で脱毛したい!という場合でも50万円以上と高額になってしまうので、通い放題ならストラッシュ(約37万円)か銀座カラー(約39万円)をおすすめします。

→キレイモでカウンセリングしてみる

結論!選ぶならこの3つ

こうして単純に料金で比較してみると、

ラココ
79,000
銀座カラー
93,000
ストラッシュ
95,760

La coco(ラココ»ラココ«

銀座カラー 脱毛キャンペーン»銀座カラー«

ストラッシュ»ストラッシュ«

この3つのサロンが相場よりもとても安く、比較的通いやすい料金設定になっています。

 💡 カウンセリング=申し込みではない

ここでの予約申し込みは、無料カウンセリングの日程予約のことで、契約ではありません

無料カウンセリングに行って、

「どれくらい通ったら良いのか」
「どのプランが合っているのか」

などの話を聞いてから、契約するかを決めます。

カウンセリング時にテスト照射してもらって痛みを確認したり、お店の雰囲気をつかむためには、ただ1件だけのカウンセリング申込みではわからないことが多いですよね!?

なので気になる場合にはいくつかのお店に申し込んでみて、

合わなそうと思えばやめてもOK

です。大切なお金をつかうのですから、しっかり検討しなきゃですね!

安い3つのサロンの特徴☆

ここからは、ひときわ値段の安かったサロンの3店舗をランキング形式にして、詳しく紹介していきますので店舗選びの参考にしてみて下さいね。

ラココ

  • 月額3,000円~と超破格
  • 日焼け肌や産毛でも脱毛できる
  • 最短6ヶ月で脱毛が終わる!

ラココは肌を傷めない脱毛マシンのおかげで、通うペースを早くすることができ、施術が他のサロンよりも早く終わるのが魅力の1つ。

一番安いプランはVIO込みで79,000円~という超格安プラン。それを月額3,000円~の分割払いにできるのです。

💡 ラココが安すぎて!
全身の脱毛はしたかったけれど、顔はそんなに気にならなかったし、ラココでVIO付きの全身にしたんです。

そしたら全部で69,000円って…!

さらに、顔もVIOもいらないって人は59,000円でできるんですよ?安すぎてこれに勝てるサロンはないんじゃない…?


とにかく安さとスピードで言えばラココ。お財布に優しく、とてもきれいに脱毛できます!

ストラッシュ

  • ラココと同じ脱毛マシン
  • 7,980円の月額制があります
  • 最短6ヶ月卒業はラココと同じ

毎月の月謝感覚で通える月額制プランもあるのがストラッシュ。パックプランに比べると少し割高な料金プランになりますが、施術総額も比較的安く、近くにあるならこちらもおすすめできるサロンといえます。

💡 気軽なストラッシュの月額制
ローンを組まない月額制で通いたかったから悩んでいました。

安さはともかく、脱毛のローンに少し抵抗があったので、自由度の高い月額制で脱毛しているところを探していたら、ストラッシュに月額制があると聞いて…。

効果を感じたら解約金とか気にせずいつでもやめられるので、気軽に通いたい人にはストラッシュの月額制や都度払いの単発通い、おすすめですよ 🙂


審査いらずで、月謝制の月額を選べるのはストラッシュ。都度払いでは単発通いやお試しもできて自由度◎!

銀座カラー

  • 6回総額は業界最安
  • まとめて予約が可能(初回に6回分)

6回の気軽に通えるプランは5サロンの中では最安な銀座カラー。ただ、脱毛機がラココやストラッシュと違うので、1回の施術にかかる時間が長いことや、脱毛完了が6回プランで最短でも8ヶ月かかってしまうのが少しネックなところで3位。

少しでも早く完了させたいなら、総額が300円しから変わらないラココのほうが、ペースも早い上に幅広い肌質にも対応しているのでおすすめです。

💡 とにかく剛毛だったので…
無制限メンテナンスがあるって聞いて、とりあえずカウンセリングへ。当日契約じゃないと安くならないと言われて、ちょっと考えたかったけど12万円の値引きはなかなかないとかで、仕方なくその場で契約。

もっと他のサロンのことを知ってからでも良かったかなって思ってますが、普通に脱毛できてるし、まぁ良しとしよう…と自分に言い聞かせてます(汗)


6回の全身脱毛は今のところ業界最安の銀座カラー。価格重視や剛毛女子に定評あり!

通える範囲にあるのかどうか

ここ通いたい!と思っても、通える範囲になければ行くことができません。公式ページを確認してからがっかり…なんてこともしばしば。なので、まずは近くにあるかどうかを確認してみて下さい。

※PC・スマホ共に横にスクロールできます。

店舗/都道府県北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県
ラココ札幌仙台郡山大宮越谷岩槻木更津新宿渋谷池袋銀座恵比寿赤羽吉祥寺大森立川八王子横浜川崎厚木富山金沢甲府名古屋安城西尾豊田岡崎四条烏丸梅田難波高槻阿倍野豊中神戸姫路鳥取日吉津岡山倉敷津山広島福山藍住高松三豊松山今治新居浜天神粕屋佐世保ライカム
ストラッシュ札幌仙台大宮千葉船橋新宿渋谷池袋町田立川横浜藤沢名古屋四条梅田天王寺心斎橋神戸奈良広島天神小倉熊本鹿児島那覇
恋肌札幌青森盛岡仙台名取いわき会津若松つくば水戸宇都宮高崎大宮越谷千葉船橋佐倉成田木更津新宿渋谷表参道銀座池袋恵比寿自由が丘吉祥寺立川上野町田八王子亀戸練馬藤沢横浜川崎小田原秦野新潟上越金沢長野岐阜静岡浜松沼津名古屋豊田岡崎春日井江南四日市四条烏丸梅田心斎橋難波天王寺貝塚神戸西宮松江岡山山口下関徳山宇部丸亀松山高知天神博多香椎春日小倉柳川佐賀長崎佐世保熊本荒尾八代大分宮崎延岡鹿児島鹿屋那覇
キレイモ札幌盛岡仙台宇都宮高崎大宮川越千葉船橋新宿渋谷池袋銀座秋葉原銀糸町五反田北千住町田吉祥寺立川八王子有楽町横浜川崎藤沢新潟金沢静岡浜松名古屋四条烏丸梅田心斎橋難波阿倍野神戸姫路岡山広島高松天神博多小倉熊本鹿児島那覇浦添
銀座カラー札幌盛岡仙台つくば水戸宇都宮高崎大宮川越千葉船橋新宿渋谷表参道池袋銀座上野銀糸町北千住吉祥寺立川八王子町田横浜川崎新潟金沢岐阜静岡名古屋金山梅田心斎橋天王寺神戸広島天神

こうしてみるとわかりやすいのですが、都心部をメインに主要地域に集中しているため、秋田や山形などにお住まいの方は、残念ながらサロンが存在しないので、隣県の店舗に通うほかありません。

また、山梨や三重、奈良や徳島などは、5サロンのうちどれか1つしかありませんので、必然的に選択肢は絞られてしまいます。

通えるところありきで考えるのも店舗選びで重要ではないでしょうか。

脱毛の痛みはどう?

脱毛サロンは一般的に痛みが少ないといわれています。それは脱毛機の種類や脱毛方法が医療脱毛と異なるからです。しかし、サロンの中でも痛みの程度は違うものなのかが気になるところですよね。

そこで、使用されている脱毛マシンと、痛みの強さについて比較してみました。

サロン脱毛マシン痛み
ラココSHR脱毛機ルミクス温かみを感じる程度
ストラッシュSHR脱毛機
(サロンオリジナル)
温かみを感じる程度
キレイモIPL脱毛機Piel/NEQST部位によって少し痛みあり
恋肌IPL脱毛機クリスタルスキン部位によって少し痛みあり
銀座カラーIPL脱毛機部位によって少し痛みあり

SHR脱毛機は痛みが少なく温かみを感じる程度で、脱毛時に痛みが起こりやすい骨の近くや毛の濃い部位でも「少しピリッとするくらいで済む」といわれているほど。ほぼ痛みを感じる人は少ないようです。

対してIPL脱毛機では、ゴムをパチンと弾いたような痛みを感じることがあるのですが、これも部位によったり個人差があります。

痛みよりも気になったのは施術の速さ。ラココやストラッシュはピピピピピピッとかなりの速さで、気づけば終わっています。寝る間もないくらい。IPLを使うキレイモや銀座カラーなどは、やっぱり少し時間がかかります。機械が新しくなり随分早くなったものの、やはり全然違いました。

脱毛機によって卒業までの早さが違う?

ラココやストラッシュが扱うSHR脱毛機は、毛周期に関係なく脱毛することができるので、スピーディに施術を進めていくことができます。それに比べてIPL脱毛機は、毛周期の兼ね合いからどうしても少し期間がかかってしまいます。

  • 素早く完了させたい方はSHR脱毛機
  • 少し時間がかかってもOKならIPL

という選び方をするといいですが、普通は早く脱毛を終わらせたいですよね…。

スピーディーで痛くないSHR脱毛機を使っているラココとストラッシュは、やっぱり人気が集中しています。

自己処理必須?シェービングの対応

全サロンとも施術までの自己処理は必須となっています。

ですが、サロンの中にはシェービングや、剃り残し部位のシェービングを無料で行っているところもあります。5つのサロンではどのような対応をしてもらえるのか見ていきましょう。

サロン剃り残しへの対応
ラココ自己処理が難しい部位は無料、
それ以外の部位は1箇所1,000円でシェービング可
ストラッシュ月額制や都度払いは1,000円、
パックプランや無制限では無料でシェービング可
キレイモ原則無料
恋肌自己処理が難しい部位は無料、
それ以外の部位は1箇所800円でシェービング可
銀座カラーサロン指定部位は無料、
それ以外の剃り残しは脱毛不可

注目していただきたいのは銀座カラーの対応です。自己処理が難しいとされる指定部位以外のシェービングはお金を払えばやってくれるわけではなく、脱毛してくれないので気をつけましょう。

指定部位も、必ず顔用の電動シェーバーを持参しなくてはいけない決まりになっています。シェーバー持参はラココも必要です。

遅刻や当日キャンセルのペナルティについて

数ヶ月以上通う場合、心配になるのは遅刻やキャンセル時のペナルティ。お得なプランで契約していても、ペナルティが発生すると損をしてしまいます。

サロンごとにキャンセルの期限やペナルティが違うので、以下の表で確認してみてください。

キャンセル期限

サロンキャンセルの期限
ラココ施術日の3日前
ストラッシュ施術日の前日20時
キレイモ電話:施術日前日20時
WEB:施術日前日23:59まで
恋肌電話:施術日の3日前の13時、
WEB:施術日の前日の18時
銀座カラー施術日の前日の19時

キャンセルの期限が緩いのは「前日までOK」となっているサロンです。プランによって違うというサロンもありますが、ラココは価格も安い分、少し厳し目であると知っておきましょう。

ペナルティ

サロン当日キャンセル
のペナルティ
ラココ2,000円の支払い、
または1回分の消化
ストラッシュ1回分の消化
キレイモ1回分の消化
恋肌1回分の消化
銀座カラー1回分の消化

当日キャンセルのペナルティはどのサロンでも同じくらいですね。ラココは少し厳しい印象を受けますが、そこまで大きくは違わないので不安になることもないでしょう。

また、遅刻に関してはどのサロンでも、施術時間の短縮(残り時間内での施術)または1回分の消化となります。どの程度までが遅刻になるかや遅延証明書があればペナルティとならないなど、予め決められている店舗もあるので、カウンセリング時に確認しておきましょう。

生理のときの対応

今回ご紹介している5つのサロンとも、VIOとヒップ以外であれば生理中であっても施術は可能となっています。ですが、生理となってしまった場合、予約の変更をできるようであればしておくと良いでしょう。

というのも、生理中は肌がデリケートになっていて、通常よりも肌トラブルを起こしやすい状態です。そのため、施術したとしても十分な効果が得られなかったり、無理な脱毛によって痛みを感じたりすることが少なくありません。

また、VIOやヒップなどの部位は衛生面を考慮して施術不可としているサロンが多いのも事実です。

脱毛できる箇所比較

どのプランを選ぶかによって脱毛部位が異なるサロンもありますが、基本的にどのサロンでも顔やVIOまで脱毛可能となっています。

各公式HPでは脱毛できる部位数が少なかったり多かったりするように見えますが、実際は細かく分けているかどうかで数字が違うだけということがほとんど。なので、脱毛箇所についてはあまり差がないので、気にしなくて大丈夫でしょう。

施術予約の取りやすさ

予約のとりやすさについては、どのサロンも大して変わらないと思っておいて大丈夫です。比較的店舗数が多かったり、地方に展開していたりするサロンは予約の取りやすさがアップします。

また、今ではほとんどのサロンがWEBでの予約管理なので、通うユーザー側も予約や変更がしやすくなっています。もちろん店舗によって予約方法が異なる場合があるので、忙しい方は予約の方法にも着目してサロンを選びましょう。

接客サービスの違いや勧誘はある?

インターネットで調べていると、あそこのクリニックは接客が良いとか、スタッフの対応が最高!と書いてあるのを見かけたことありませんか?ですが先に言っておくと、

スタッフの対応はどこの店舗も良い

です。

こういうと失礼な話になるので補足しておくと、どこのクリニックでも社員教育は徹底して行なわれています。お客様を大切にするように…と。

もちろん、自分に合う、合わないがあるでしょう。どうしてもイヤだなと思うスタッフさんがいれば、受付などでチクッと言っておけば、施術につかないように対応してくれることでしょう。また、のりかえ割などの値引きサービスは各サロンでもあるので、うまく活用するとさらに安くで脱毛できるかもしれませんよ。

勧誘について

そして施術中の勧誘についてのお話です。

勧誘は全体的に少なくなったとはいうものの、どこのクリニックでも多少なりともあるものです。お店側も商売ですから、「売上をあげるのが仕事」とでも言いましょうか、当然そういうふうに教育は受けています。

ですが最近でいえば、最初にコースを決めてから施術に入るため、よほどのことがない限り高いプランへ変更などのゴリ押し勧誘は少なくなりました。なのでもし勧誘等があったとしても、ニコッと笑って「ごめんなさい」でOK。もちろんその気があれば、高いプランへ移行も可能です。スタッフさんは大いに喜んでくれると思います!

解約や退会時の手続き

事情があって解約したいと考えた場合、どのような手続きをすればいいのでしょうか?

解約手続きはどのサロンでも簡単

今回ご紹介している5つのサロンでは、解約したいと伝えるだけで手続きを始めてくれるところばかりでした。まずはコールセンターに問い合わせることでスムーズに手続きができるかと思います。

  1. コールセンターもしくは店舗に電話か来店して手続きを進める
  2. 解約書類の返送をする(一部サロンのみ)
  3. 手続き完了後、2週間~1ヶ月ほどで返金される

解約の連絡をしたときに、無理に引き止められたりもしないので、解約したいタイミングで自由にやめることができますよ。

ただし、返金については何回以上施術を受けていたらお金が戻ってこないなどの条件つきです。また、ストラッシュの月額制に関しては、先払いのため、解約をした翌月も引き落としがかからないようにうまく調整する必要があります。

いずれにしても、損をしないように、契約時に十分理解しておくようにしましょう。

結局どのサロンがおすすめ?

1番おすすめなのはラココ。次いで、ストラッシュです。同じ脱毛器を使っていて効果、痛みの少なさ、脱毛期間どれをとっても評価の高いサロンといえます。

また、銀座カラーは今のところ6回の料金は業界最安。施術や卒業までに少し時間がかかってしまうものの、ラココやストラッシュが近くにない場合には銀座カラーもアリですね。

恋肌は料金や効果など標準的。キレイモは値段が以前より高くなり、脱毛完了までの期間も他に比べて時間がかかってしまうサロンです。

  • 値段と痛くないで選ぶならラココ
  • ローンじゃない月額制ならストラッシュ
  • 6回の料金重視で通うなら銀座カラー

こんな選び方でもいいですね!

最終的には通い続けられるかということになるので、まずは近くにあるサロンのカウンセリングに行ってみては?

あなたはどのサロンに決めましたか?
ラココ
最安59,000円から
最速SHR脱毛機
無痛脱毛
ストラッシュ
95,760円から
最速SHR脱毛機
無痛脱毛
La coco(ラココストラッシュ
キレイモ
217,800円とちょい高
IPL脱毛機
少し痛いカモ
恋肌
99,800円
IPL脱毛機
少し痛いカモ
銀座カラー
93,000円
IPL脱毛機
少し痛いカモ
通常新店舗銀座カラー 脱毛キャンペーン