スピード重視なら医療脱毛が◎!

今や脱毛サロンよりもクリニックに人気が集中!

  • 料金がかなり安くなっている
  • サロンに比べて通う期間が短い
  • なにより永久脱毛!

など、安いと言われていた脱毛サロンと大差がなくなってきていて、とっても通いやすくなった医療脱毛。

ここでは安さをメインに比較をしつつ、公式ページだけでは見えない部分をお伝えしていきます!

1番重要な料金から比較!

永久脱毛ができて、以前より随分安くなったクリニック。人気の有名6院で比較していきます。

クリニック名5回施術に
かかる費用
公式記載
月額費用
フレイア158,000円5,400円
エミナル159,000円2,980円
レジーナ189,000円6,300円
アリシア158,400円
※5回がなく4回
3,400円
湘南美容174,240円
※5回がなく4回
3,100円
リゼ248,000円4,900円

上記は顔とVIOを除いた全身コース5回での比較です。こうしてみると、フレイア・エミナルがダントツの安さであることがわかります。

「え、2番目はアリシアじゃないの?」と思うかもしれませんが、アリシアや湘南美容は5回ではなく4回なんです。これぞ数字のトラップ…!

わかりやすく1回分の価格で計算すると、アリシアは39,600円、湘南美容は43,560円。対して、見た目こそ少し高く見えるレジーナは37,800円。なので、3番目に安くてお得なのはレジーナクリニックということになります。

月額料金の表記マジックに注意

公式ページ記載の月額料金、少しばらつきがあったのはなぜかわかりますか?

実は、分割回数の違いにあるのです。フレイアとレジーナが36回払いの月額に対して、エミナルを含む他4クリニックは60回払いでの月額料金で書かれていました。

たとえば、リゼとフレイアを比較するとよくわかること。リゼはフレイアより総額が9万円も高いのに、月額だけでみると安く感じますよね。

なので、見た目は安く感じる月額料金でも総額で考えないと、金額重視だったのに高い方を選んでしまっていた…!なんてことも。『総額ベースで判断』これを徹底する!

見た目の金額に惑わされないようにしたいものですね!

選ぶならこの3つ

単純に料金で比較してみると、

フレイア
158,000
エミナル
159,000
レジーナ
189,000

フレイア月々5,400円
≫フレイア≪

HMRクリニック
≫エミナル≪

蓄熱脱毛機ver
≫レジーナ≪

この3つのクリニックが相場よりも安く、通いやすい料金設定。クリニックでの全身脱毛の相場は5回で約30万円)

そして、レジーナは完全個室を採用していて高級感のあるクリニック。カーテンで区切るような半個室とは違って、プライバシーもしっかり確保されています。

とはいえ値段重視なら、格安で半個室のエミナルという選び方でいくのも良いでしょう。

💡 カウンセリング=申し込みではない

ここでの予約申し込みは、カウンセリングの日程のことで、契約ではありません

カウンセリング(無料)に行って、自分はどれくらい通ったほうが良いのか、どのプランが合っているのかの話を聞いてから契約するかを決めます。もちろんいくつか気になるお店にカウンセリングに行ってから決めるのもOKです。

中には5つ、6つとカウンセリングを申し込むツワモノさんもいますが、さすがにそう何度も行くのは面倒ですので…、通えるお店をいくつかピックアップするのがいいですね。

カウンセリングに行って、

合わなそうと思えばやめるのもOK。

大切なお金を遣うのですから、しっかり考えましょうね!

3つのクリニックの特徴

ここからは、ひときわ値段の安かった3つのクリニックをランキング形式にして、詳しく紹介していきますので店舗選びの参考にしてみて下さいね。

エミナルクリニック

  • 5回159,000円はサロン並み
  • 月イチで通えて最短5ヶ月で完了
  • 産毛も脱毛可能

安いし、早い!
全身脱毛に特化しているクリニック。産毛にも対応しているので、薄毛の方でも安心して通えます。

また、施術時間が短いため、予約が取りやすいので通いやすい。そのかいもあって、通常2~3ヶ月に1度のペースで通うところを、最短5ヶ月で脱毛が完了するのは、業界の中でもトップクラスの速さとなっています。

フレイアクリニック

  • エミナルと同等で破格の値段設定
  • 色黒や日焼け肌でもOK
  • 近くにあるならおすすめ

顔やVIOが必要ないと言われるようであれば、業界最安。全身脱毛がとてもリーズナブルなので、初めて脱毛する人にもおすすめです。また、色黒や日焼け肌であっても脱毛できるので、今まで断られていたなら今こそフレイアに通うときではないでしょうか。

レジーナクリニック

  • 完全個室で周りを気にしなくていい
  • 色黒肌や日焼け肌にも対応
  • 部分脱毛プランもあり

エミナルやフレイアに比べて少しだけ料金は高いですが、完全個室であることと、日焼け肌にも対応した脱毛マシンはとてもお肌に優しくてGOOD。2つの脱毛マシーンを使うことで、効率的な施術を可能としています。

また、少し高いとは言っても十分な安さ。追加料金もかからないのでお財布に優しいというのがポイントでしょう。

 

通える範囲にあるのかどうか

ここ通いたい!と思っても、通える範囲になければ行くことができません。公式ページを確認してからがっかり…なんてこともしばしば。なので、まずは近くにあるかどうかを確認してみて下さい。

※PC・スマホ共に横にスクロールできます。

都道府県北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県
フレイア新宿銀座表参道上野横浜名古屋梅田天神那覇
エミナル札幌仙台宇都宮大宮千葉池袋新宿渋谷銀座町田上野横浜川崎名古屋京都四条心斎橋梅田神戸広島福岡天神小倉久留米長崎宮崎鹿児島
レジーナ札幌仙台大宮千葉銀座表参道渋谷新宿池袋上野町田横浜静岡名古屋心斎橋梅田神戸広島博多天神熊本
アリシア大宮千葉銀座表参道上野渋谷新宿池袋立川町田横浜川崎船橋名古屋心斎橋梅田
湘南美容札幌仙台福島水戸宇都宮高崎大宮川口所沢川越千葉松戸新宿渋谷池袋赤坂高田馬場銀座新橋表参道品川秋葉原上野西葛西蒲田自由が丘二子玉川赤羽立川町田八王子横浜川崎武蔵小杉橋本藤沢横須賀新潟金沢長野岐阜浜松静岡名古屋京都河原町梅田京橋大阪あべの姫路神戸西宮奈良岡山広島高松松山福岡小倉熊本鹿児島那覇
リゼ青森八戸盛岡仙台いわき郡山大宮新宿渋谷銀座立川町田横浜新潟名古屋京都四条梅田心斎橋神戸広島福岡天神

こうしてみるとわかりやすいのですが、クリニックは都心部に集中しているため、秋田や山形などにお住まいの方は、残念ながらサロンが存在しないので、隣県の店舗に通うほかありません。

また、青森や岩手、茨城や群馬など、5つのうちどれか1つしかありませんので、必然的に選択肢は絞られてしまいます。

通えるところありきで考えるのも店舗選びで重要ではないでしょうか。

施術の痛みはどう?

施術時にどのくらいの痛みを感じるかは、脱毛機の性能やスタッフの技術力などによって変わってきます。サロンで行う光脱毛より出力が高いレーザー脱毛機を使用しているので、効果がある分痛みが増すというのは仕方ないのかもしれません。クリニックでの脱毛の痛み

とはいっても、昔に比べると脱毛機もどんどん新しいものが導入され、痛みは以前よりも軽減されてきています。

特にレジーナやエミナル、フレイアなどの比較的新しいクリニックは脱毛機もより新しいものを取り扱っているので、他のクリニックに比べて痛みが少ないといわれています。また、痛みの強さは個人差や部位によって変わるので、同じクリニックに通っていても「腕は痛くないけど太もものつけ根は痛い」「VIOだけ痛かったけど他は無痛」など意見が違います。

自分はどれくらい痛く感じるのか知りたいという人は、初回カウンセリングの際に脱毛体験させてもらったり、1回プランを契約するのも1つです。ほんの少しでも痛みを感じたくないという場合には、麻酔クリームなどを使って施術してもらうこともできます。

自己処理必須?シェービングの対応

医療脱毛前の自己処理はどうする

脱毛前の自己処理は、サロンであってもクリニックであっても施術前までにやっておくことは必須です。ただ、剃り残してしまった場合にどんな対応となるのか気になるところですよね。そこで、クリニックごとの剃り残し時の対応を見ていきましょう。

クリニック名剃り残しの対応
レジーナ無料
(多いと時間短縮の可能性あり)
エミナル指定部位は無料、
剃り残しは1部位1,000円
フレイア無料
(多いと時間短縮の可能性あり)
アリシア剃り残しは避けて照射
(事前予約有で1部位4,000円)
リゼ無料
(多いと時間短縮の可能性あり)
湘南美容剃り残しは1部位500円

基本的にどのクリニックでも、手の届かない背中や腰などの部位は無料でシェービングしてもらえます。それ以外の部位は剃り残しについてのルールが決められています。

シェービング対応がキビシめのクリニックエミナルクリニックとアリシアクリニック、湘南美容クリニックは剃り残しに厳しめです。スタッフさんによっては少しの剃り残しでもNGとなり、部位の分け方も細かい場合があります。そのため、自分では上手にシェービングしたつもりでも、2~3箇所分のシェービング代を請求される可能性もあるとか。

とはいえ、有料となるのは自分で処理できる範囲です。しっかり丁寧に自己処理できていれば問題はありません。忙しかったり、自己処理が苦手だったりする場合はレジーナクリニックやフレイアクリニックなどがおすすめです。剃り残しだけでなく、他の部位の剃り忘れなどにも親切に対応してくれますよ。

遅刻や当日キャンセル時のペナルティなど

どのクリニックでも遅刻への対応は親切で、予約時間の範囲でできるところを施術をしてくれます。

キャンセルの場合は以下のとおりです。

クリニック名キャンセル期限当日キャンセルのペナルティ
レジーナ前々日20時まで施術1回分消化
エミナル前日18時まで施術1回分消化or
1万円の支払い
フレイア前々日20時まで初回無料、
以後1回分消化
アリシア前日20時まで無料
リゼ前々日20時まで無料
湘南美容前々日23時までキャンセル料
3,000円

アリシアクリニックやリゼクリニックでは当日キャンセルでもペナルティが一切ありません。だからといって、連絡なしの無断キャンセルとなると消化扱いとなるので、予定がわかった時点で早めに連絡を入れましょう。

クリニックのキャンセル事情について湘南美容クリニックでは、キャンセル期限を過ぎてからのキャンセルや予約変更は3,000円のペナルティが発生します。それでも施術1回分消化よりは安いので、比較的ゆるいかと思います。

フレイアクリニックでは2回目以降のペナルティが選べます。施術1回分を消化するよりは、1万円を支払って別日に予約し直した方がお得です。

遅刻や当日キャンセルのペナルティで比較すると、アリシアクリニックとリゼクリニックは忙しくて予定がはっきりわからない人や、生理不順などの事情がある人にぴったりでしょう。

生理のときの対応

クリニックの生理時の対応

ここで紹介の6つのクリニックでは、基本的にVIOやヒップ以外であれば生理中であっても脱毛可能となっています。ただし、施術できなかったVIOやヒップは他の部位と同様に消化したことになるので、できれば日時変更が望ましいです。

そんな中、エミナルクリニックでは後日に振替が可能。これはとてもありがたいシステムです。また、湘南美容クリニックのみ生理中であっても、VIOやヒップも合わせた全身が脱毛できるとのこと。その場合には、タンポンの使用がルールとなっています。

しかし、予約日当日に生理が来てしまったという時以外はキャンセルや予約変更した方が衛生面で安心かなと思います。生理中の脱毛は控えるべき?なぜなら、生理中は肌が敏感で痛みを感じやすく、施術後に肌荒れなどのトラブルを起こしやすい状態だからです。

それによって、照射のレベルを下げられてしまうこともあるとか。大事な1回の脱毛の機会が、レベルを下げられてはもったいないですよね。

予約の取りやすさ

クリニックの予約の取りやすさは?

それぞれのクリニックで多少の違いはあるものの、予約のしやすさにあまり差はありません。予約はどのクリニックも比較的取りやすくなっています。

しかし、東京都内など契約が集中している店舗となると予約が取りづらい時期もあります。いずれのクリニックでも、できれば施術後にそのまま店舗で次回の予約を取ることをおすすめされています。そうすれば「希望している日に空きがない!」なんてことを防ぐことができるからです。

また、アリシアクリニックや湘南美容クリニックでは、他の店舗での予約も可能です。そのため、「施術した方がいい時期に出張が入ってる…」「希望している店舗で予約が取れないけど休みがずらせない」というときでも、空きがある別の店舗で予約を確保できますよ。

脱毛できる箇所

各脱毛クリニックの脱毛範囲

クリニックでは、一番安いスタンダードなプランだと、VIOや顔を含めていないことがほとんどです。もちろん、全身に顔やVIOをプラスできるプランは用意されていますので、脱毛したい箇所に合わせて選択すると良いでしょう。

そして、クリニックによって脱毛部位の表記数が違うことがあります。例えば、レジーナでは26箇所、エミナルでは49箇所と表記されています。しかし、これはあくまでもクリニック側が決めた部位の分け方の違いで、実際はほとんど施術範囲に差はありません。

腕全体を「腕(上)、腕(下)」と分けるか、「腕(上)、腕(下)、ひじ」と分けるかの違い…といったところです。ですので、どのクリニックでも施術部位に差はなく同じと考えて良いでしょう。

接客サービスの違いや勧誘はある?

インターネットで調べていると、あそこのクリニックは接客が良いとか、スタッフの対応が最高!と書いてあるのを見かけたことありませんか?ですが先に言っておくと、

スタッフの対応はどこも良い

です。

こういうと失礼な話になるので補足しておくと、どこのクリニックでも社員教育は徹底して行なわれています。お客様を大切にするように…と。

もちろん、自分に合う、合わないがあるでしょう。どうしてもイヤだなと思うスタッフさんがいれば、受付などでチクッと言っておけば、施術につかないように対応してくれることでしょう。また、のりかえ割などの値引きサービスは各クリニックでもあるので、うまく活用するとさらに安くで脱毛できるかもしれませんよ。

勧誘について

そして施術中の勧誘についてのお話です。

勧誘は全体的に少なくなったとはいうものの、どこのクリニックでも多少なりともあるものです。お店側も商売ですから、「売上をあげるのが仕事」とでも言いましょうか、当然そういうふうに教育は受けています。

ですが最近でいえば、最初にコースを決めてから施術に入るため、よほどのことがない限り高いプランへ変更などのゴリ押し勧誘は少なくなりました。なのでもし勧誘等があったとしても、ニコッと笑って「ごめんなさい」でOK。もちろんその気があれば、高いプランへ移行も可能です。スタッフさんは大いに喜んでくれると思います!

解約や退会時の手続き

「もう満足したから解約したい」「引っ越し先に店舗がないから退会するしかない」など、さまざまな事情で解約・退会する日が来るでしょう。そのとき、スムーズに解約できるのか見てみましょう。

各クリニックの解約条件

途中で契約をやめるには、各クリニックごとに提示している条件を満たしている必要があります。それでは、解約の手続きと内容について比較していきましょう。

クリニック名解約条件
レジーナ契約した日から8ヶ月以内であること。
エミナル契約日から8日以降であること。
フレイア契約コースの有効期限内であること。5回コースであれば契約から1年以内。
アリシア契約コースの有効期限内であること。
リゼ契約有効期限の5年以内であること。
湘南美容有効期限がないため、条件としては特になし。ただし、一度解約したコースは二度と契約することができないという情報あり。

解約手数料

解約手数料はかかるクリニックとかからないクリニックがあります。

レジーナクリニック、エミナルクリニック、リゼクリニックでは、5万円あるいは残額の20%どちらか低い方が解約手数料として差し引きされて返金となります。

対して、フレイアクリニック、アリシアクリニック、湘南美容クリニックでは解約手数料がかかりません。返金額の計算方法はクリニックによって異なる場合もありますので、契約前に確認しておきましょう。

解約手続きはどのクリニックでも簡単

どのクリニックの手続き方法も同じような流れになっています。

  1. 店舗に電話して、解約手続きする日を決める
  2. 解約手続きの日に来院する
  3. 手続き完了後、2週間~1ヶ月ほどで返金される

上記のように電話をし、来店後書類を書いて、返金を待つ…が基本です。

対応してもらうスタッフさんや店舗によっては手際のよさが違うということもありますが、解約したい日よりも前に相談しておくと解約が楽になります。

クリニック選び あなたならどれ?

レジーナ
色黒日焼けも可
エミナル
月イチで通える
フレイア
安さはイチバン
蓄熱脱毛機verHMRクリニックフレイアクリニック
アリシア
自由度高い
リゼ
プランが豊富
湘南美容
店舗数No.1
アリシアクリニックスタンダード月額湘南美容外科クリニック